ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

昔ながらの醤油スープのラーメン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

8月30日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、新宿区・大久保を散策する特集の中で、高田純次さんが「あづま家」(東京都新宿区)を訪れた。同店はJR中央本線大久保駅から徒歩7分ほどにある都営市場事務所内にある、醤油スープのみの昔ながらの素朴な味にこだわるラーメンのお店。

お店の看板にもある「ラーメン」は、澄んだ醤油味のスープに、縮れた中華麺、海苔、チャーシューが2枚、メンマ、こねぎがたっぷり入った、シンプルで素朴な味わいのある1杯だ。お替わりとして注文ができる「ラーメンおかわり(チャーシューなし)」は、チャーシューが無い代わりにリーズナブルなお値段で食べる事ができるようだ。
まずスープからいただいた高田純次さんは「くあー、いい味だしてるね、こりゃ。もうね、市場の中にあるってことだけで洗脳されちゃってるから。美味い!朝のラーメンってたまらないですよね、朝のラーメンは」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:あづまや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大久保のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:大久保×ラーメン・つけ麺のお店一覧
伊勢海老やアワビなどをダシに使った具がないシンプルなラーメン
秘伝のタレにくぐらせた熱々カツののったかつ丼

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。