ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女性の「大好き!」満載の栃木へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界遺産の観光名所やいちごに餃子などご当地グルメ、芸人の郷土愛溢れるネタでも有名な

魅力たっぷりの素敵な街、栃木。日光江戸村を筆頭に様々なテーマパークも充実しており、

都内からのアクセスもバッチリで女子のハートをつかんで離さない!

仲の良い友達と栃木の女子旅で、一生残る素敵な想い出作っちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

日光東照宮

徳川家康の霊をまつる。陽明門に代表される華やかな建築物は,神仏混合の様式で他に類をみない。

\口コミ ピックアップ/

世界遺産として有名な日光東照宮

やはり建造物がとても素晴らしいものでした。

見ざる言わざる聞かざるの猿や眠り猫は有名です。

眠り猫を角度を変えて見ると2つの表情があると

聞き見たら本当に違う表情に見えました。

坂道 階段が多く結構 疲れました。

観光客がたくさんいました。 日光東照宮

住所/栃木県日光市山内2301

TEL/0288-54-0560

「日光東照宮」の詳細はこちら

日光二荒山神社

男体山の神と女峰山の神をまつる二荒山信仰の本社。国宝,重要文化財の寺宝は中宮祠宝物館に展示。

\口コミ ピックアップ/

落ち着けます。縁結びの神社です。

神社に入るとよい気がしました。

また、神苑もあり入ってみると、とてものんびりし、落ち着けました。

一度行かれることをお勧めします。 日光二荒山神社

住所/栃木県日光市山内2307

TEL/0288-54-0535

「日光二荒山神社」の詳細はこちら

日光街道

日光街道・例幣使街道・会津西街道の両側に延長37kmにわたってつづく杉並木で、松平正綱が日光東照宮鎮座の後に、紀州熊野から20万本余りの杉苗を取り寄せ、植樹して寄進したものである。現在、その内1万4000余本が残っており、ほとんどが樹齢330年以上の老杉である。その由緒を記した寄進碑が日光神橋畔と今市の大沢・大桑・小倉に立てられている。日光街道を宇都宮へ向かう右側にある杉に桜が寄生した珍しい桜杉がある。

\口コミ ピックアップ/

大好きな道です。いつも歴史を想像しながら車で通りかかります。杉並木の隙間から光が差し込むのが大好き!ドライブにもいいですよ! 日光街道

住所/栃木県日光市(今市市)

TEL/0288-54-2496

「日光街道」の詳細はこちら

江戸ワンダーランド日光江戸村

日光江戸村は新しい大型レジャーランドで、関所街道、宿場町、下町、武家屋敷街などの江戸時代の豪壮華麗な建築群が奇想天外に演出されている。各種イベント館では、江戸時代の歴史をテーマに、生きた物語が繰り広げられている。

\口コミ ピックアップ/

川俣温泉に夫婦で二泊したので、行ってみました。ちょうどドラマの撮影をしていたので俳優さんも見る事が出来ました。今回は、二度目の観光でしたが、子供頃に行った時とは、違い、また別の目線で見学させて頂き、改めて素晴らしさを感じる事が出来ました。機会があれば、また年を重ね、夫婦で訪れたいと思います。 江戸ワンダーランド日光江戸村

住所/栃木県日光市柄倉470-2

TEL/0288-77-1777

「江戸ワンダーランド日光江戸村」の詳細はこちら

東武ワールドスクウェア

世界の有名な建築物・遺跡を25分の1の縮尺で再現したテーマパークです。45の世界遺産を含む、世界の有名建築物102点、1日でめぐる世界一周の旅が体験できます。

\口コミ ピックアップ/

一度は行きたい幻想の世界。敷地はさほど広くはありませんが、そこに作られたミニチュアの世界観には何時間いても見とれてしまい、鬼怒川の屋外にいることをつい忘れて世界旅行気分になれる素敵な場所です。夜のライトアップも本格的で綺麗です。 東武ワールドスクウェア

住所/栃木県日光市大原209-1

TEL/0288-77-1055

「東武ワールドスクウェア」の詳細はこちら

とりっくあーとぴあ日光

世界の名画、彫刻を題材にしたユニークなトリックアート美術館。2次元のものを3次元にみせる錯覚を利用した面白アートは、観て触って写真も撮って楽しめる。ピラミッドの内部のようなコーナーや、まるで空中に浮いているかのような立体的な魚の絵などなど。思わず近付いて触ってみたくなる作品ばかりだ。

トリックアート美術館が日光にもオープン

\口コミ ピックアップ/

トリックアートでとっても不思議な写真が撮れます。人間ふたりの大きさが違ったり、崩れそうな床の上で今にも落ちそうな写真が撮れたり。帰って現像してからも楽しめて家族団らんになります。 とりっくあーとぴあ日光

住所/栃木県日光市小佐越1-4

TEL/0288-77-3565

「とりっくあーとぴあ日光」の詳細はこちら

那須とりっくあーとぴあ

那須とりっくあーとぴあは、見て・さわって・写真を撮って、遊べる不思議な美術館です。見る角度を変えると変化して見える不思議な絵や、絵なのに動いて見える作品、中に入った人の大きさが違って見えるエイムズの部屋など、眼の錯覚を利用した作品がいっぱい。動物や恐竜の作品を楽しく展示しており、ファミリーで遊ぶのにぴったりの「トリックアートの館」、体験型の作品を多数展示し、思いっきり遊べてトリックアートのクイズで頭のトレーニングもでき、テーマであるファンタジーの世界を体全体で楽しめる「トリックアート迷宮?館」、イタリアルネサンスの名画とトリックアートが融合した格調高い作品や、イタリアはヴァチカン市国の世界遺産、システィーナ礼拝堂を再現した壮麗なホール、またトリックアートの新作も楽しむことが出来る「ミケランジェロ館」とそれぞれテーマが異なる個性的な3館は、大人から子どもまでみんなが楽しめます。作品に自由にさわったり、写真を撮ったり、わんちゃんと一緒に楽しむ事だってできちゃいます。全天候型で雨の日でも安心。アイデア次第で色々な面白い写真が撮れちゃうから、カメラを忘れずに。アートを体いっぱいに感じられる不思議な美術館「那須とりっくあーとぴあ」。面白い体験が出来ちゃいますよ。

\口コミ ピックアップ/

全部で3館あり、それぞれテーマが違うので、余裕があるなら全部回ってみるのがお勧めです!

ただ、それぞれを満喫しながら進んでいくと、思いのほか時間と体力を使います(笑)

なので、時間と体力に自信がなければ、いくつかに絞った方が良いです。

カップルなら迷宮?館、ご年配のご夫婦ならミケランジェロ館、

小さな子供連れや、はじめてのトリックアートだったらトリックアート館かなぁ・・・

私的には、迷宮?館が一番楽しかったです☆ 那須とりっくあーとぴあ

住所/栃木県那須郡那須町高久甲上ノ台5760

TEL/0287-62-8388

「那須とりっくあーとぴあ」の詳細はこちら

大谷石採石場跡・大谷資料館

大谷石採石場跡の岩山と周囲の緑が相まって、独特の景観を作り出している。

\口コミ ピックアップ/

洞窟探検気分を味わえます!

駐車場が少しわかりずらくて「えっ!?本当にこんな場所にあるの?」と言う感じですが、中に入るとワクワクします!

写真撮るのに夢中になってゆっくりしていたら2時間も滞在してしまいました。楽しかったです。 大谷石採石場跡・大谷資料館

住所/栃木県宇都宮市大谷町909番地

TEL/028-652-1232

「大谷石採石場跡・大谷資料館」の詳細はこちら

鬼怒川温泉

関東でも有数の大温泉。渓谷を流れる鬼怒川の両岸に近代的な大旅館が立ち並んで細長い温泉街を形づくっている。東京から近く日光観光の基地ともなることから団体客をはじめ多くの観光客で賑わう。春から初冬にかけての鬼怒川ライン下りが名物で、特に紅葉のころは美しい。

\口コミ ピックアップ/

ホテルの売店などでは売っていない幻の酒があるのをご存知ですか?

鬼怒川温泉のキャラクターをデザインしたその名も「きぬ太」。

日光で作られた本当の地酒です。

日光の水と空気、ゆったりとした時間で作ったとてもおいしい酒です。

この口コミを見た人だけに、こっそり売ってるところを教えますね。

鬼怒川温泉駅前の「快生堂薬局」だけしか売っていません。

日曜・祝日休みなので気をつけてね。

価格は、720ml¥1350・180ml¥300・ぐい飲み付1合セット¥570【税込み】 鬼怒川温泉

住所/栃木県日光市鬼怒川温泉大原

TEL/0288-77-3111

「鬼怒川温泉」の詳細はこちら

鬼怒川ライン下り

栃木県日光市にある鬼怒川温泉。歴史は古く毎年多くの観光客で賑わいます。その中でもアクティブな川下り。鬼怒川温泉に来たらまずは乗らなきゃ始まらない!!!『鬼怒川ライン下り』。大自然の中で奇怪奇石の不思議な出会いがあなたを待っています。船に乗らないとまず見られない景色。そんな四季折々の船旅をご堪能ください。

\口コミ ピックアップ/

穏やかに下るのかと思いきや、水しぶきが飛んできたり急な流れの所もありとても楽しいです。晴れて日差しの強い日に乗ったのですが、涼しく感じました。またスタッフの方の話が面白くて笑ったり、景色の中に見える様々な事を教えてくれるのでためになりました。

出発時に記念写真を撮ってくれて購入する事もできるし、途中でスタッフの方に写真を頼む事もできます。冬は水位が減るので営業していないそうなので注意です。 鬼怒川ライン下り

住所/栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414

TEL/0288-77-0531

「鬼怒川ライン下り」の詳細はこちら

日光山中禅寺 立木観音

日光山開山の祖、勝道上人が刻んだという十一面千手観音菩薩が祀られている。観音像は胴体部分が根がついたままの立木の状態で彫られたことから立木観音と呼ばれている。明治35年大山津波で中禅寺湖に沈んだが、奇跡的に浮き上がり引き上げられた。

\口コミ ピックアップ/

立木観音についての説明を受ける事が出来ます。立木観音といわれるご本尊は、 根がついたままの木から彫ったというとても珍しい木造観音像です。中禅寺は、檀家さんがいないというお寺なので、拝観料が必要ですが、観音堂に入ると僧侶から立木観音についての説明を受ける事が出来ます。千手は後からつけたとのことでしたが、一本の木の他の部分から作って丸々使いきったとのことで、元々は外に祀られていたとのことです。ほんと、驚きです。 日光山中禅寺 立木観音

住所/栃木県日光市中禅寺歌ヶ浜

TEL/0288-55-0013

「日光山中禅寺 立木観音」の詳細はこちら

華厳滝

日本三大名瀑の一つ。中禅寺湖の流出口にある。観瀑台までエレベーターが通じ、97メートルの岩壁を一気に落ちる様がみられる。

\口コミ ピックアップ/

迫力ある瀑布。かなりの落差と水量があるので、しぶきがすごく瀑布が見れてすごかったです。近くまでエレベータがあるので便利です。 華厳滝

住所/栃木県日光市中宮祠

TEL/0288-55-0030

「華厳滝」の詳細はこちら

中禅寺湖 遊覧船

日光国立公園を代表する美しい湖・中禅寺湖を周る機船です。中禅寺湖を1周する航路と千手ヶ浜コース(期間限定)の2コースがあり、中禅寺湖の様々な名所を周ります。豊かな自然に囲まれた広い湖面を遊覧船でまわれば違う一面が見えると思います。ぜひ、湖から自然を楽しんで下さい。

\口コミ ピックアップ/

中禅寺湖には何度も来ていますが、初めて乗りました。男体山などが間近に見れて、迫力満点でした。天気にも恵まれとても良かったです。 中禅寺湖 遊覧船

住所/栃木県日光市中宮祠2478

TEL/0288-55-0360

「中禅寺湖 遊覧船」の詳細はこちら

来らっせ

「餃子の街 宇都宮」を代表する27軒の自慢の餃子が日替わりで焼かれており、毎日焼餃子7種、水餃子2種に加え、カレー餃子丼などの食べ比べができる。ここで自分好みの餃子を見つけてから、お目当てのお店に行く、なんてこともオススメ。また、餃子の地方発送や限定餃子グッズ、土産品も販売している。

日替わりで色々な餃子が楽しめる。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

宇都宮餃子会に所属する店の餃子が食べ比べできます。組合加盟店舗の餃子が日替りで楽しめる店舗と組合員直営の常設5店舗があります。手軽に食べ比べができるので、初めて宇都宮に行く人が餃子を楽しむにはうってつけの場所だと思います! 来らっせ

住所/栃木県宇都宮市馬場通り2-3-12 ラ・パーク長崎屋内地下1階

TEL/028-614-5388

「来らっせ」の詳細はこちら

みんみん本店

市内に6店舗ある、宇都宮では知らない人はいないほどの有名店の本店。本場、北京の味を日本人向けにアレンジした餃子で、ふっくらした皮と野菜たっぷりのジューシーな味わい。女性でも「ヤキダブル」(2人前・440円)は当たり前に食べていくという。餃子を宇都宮の名物にした老舗の味を堪能しよう。

ジューシーな味わい宇都宮の老舗餃子店。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

宇都宮は餃子で非常に有名ですが、その中でも特にみんみんは有名だと思います。焼き餃子や水餃子、揚げ餃子がありご飯大盛りで頼んだら食べきれませんでした。 みんみん本店

住所/栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3

TEL/028-622-5789

「みんみん本店」の詳細はこちら

殺生石

有毒ガスを噴出する那須高原賽の河原にある岩塊。九尾の狐伝説の地。平成26年3月18日に国の名勝指定を受けた史跡です。

\口コミ ピックアップ/

地獄とは、こういうところだろうかと想像してしまう場所です。大きな岩がごろごろとして、その中の遊歩道を歩くと、蒸気を上げている場所も見え、エネルギーを感じます。風情のある日帰り温泉・鹿の湯も近くです。 殺生石

住所/栃木県那須郡那須町湯本

TEL/0287-76-2619

「殺生石」の詳細はこちら

那須温泉

那須連峰の麓に点在する湯本、新那須、高雄、八幡、弁天、北、大丸などの温泉を総称していう。最もにぎやかな湯本のほかは1軒から数軒の旅館の建つ、静かな温泉が多い。湯本には九尾の狐伝説のある殺生石や源平合戦で知られる那須与一が祈願したという温泉神社がある。また、茶臼岳や那須高原への基地としても利用されている。温泉街には数ケ所の共同浴場があるが住民と湯治客用で、一般の人が利用しているのが元湯・鹿の湯。浴舎は湯川をまたぐように立ち、木造りの湯船に白濁した湯がたたえられている。

泉質は硫化水素および砒素を含んだ酸性泉、63~68度。皮膚病をはじめ、神経痛、婦人病などに効果がある。ここでは頭へ湯を何杯もかける「かぶり湯」の習慣があり、のぼせなどいわゆる血の道によいという。営業時間8時~19時(季節により変更有)。無休。TEL(0287)76-3098

\口コミ ピックアップ/

那須といえばまずリゾートを思い浮かべますが温泉地でもあるんですよね。温泉目当てに訪れるものにとっては、温泉地としてあまり知られていないところが逆にありがたいです。混雑しませんから。那須温泉を知る人をわたしは「温泉ツウ」だと思いますよ。 那須温泉

住所/栃木県那須郡那須町大字湯本

TEL/0287-76-2619

「那須温泉」の詳細はこちら

那須高原

那須連山の東山麓に広がる高原。温泉旅館,美術館、ゴルフ場,テニスコ-ト,乗馬など総合的なレジャ-基地。

\口コミ ピックアップ/

那須高原にあるカフェでは、素晴らしい緑を楽しみながらお茶を飲むことができます。

那須では、天気のよい日は屋外でお茶できるカフェがほとんどですが、なかにはハンモックがあったりロギングチェアがあったりと、くつろげる場所がいろいろあります。ぜひお気に入りの場所をみつけてください。 那須高原

住所/栃木県那須郡那須町大字湯本

TEL/0287-76-2619

「那須高原」の詳細はこちら

乙女の滝

沢名川にかかる落差10m、幅5mの小規模ながら美しい滝。名前の由来には諸説あり、水の流れ自体が少女の姿に見えるからとも、人魚を見かけた伝説からとも言われている。

\口コミ ピックアップ/

とてもステキな滝でした。滝つぼまですぐに降りていけます。とても静かなところです。滝のしぶきと苔むした河原の木漏れ日の中、マイナスイオンをいっぱい浴びてきました。野生のお猿さんにも会えました。 乙女の滝

住所/栃木県那須塩原市板室703

TEL/0287-62-7155

「乙女の滝」の詳細はこちら

アルパカ牧場 那須ビッグファーム

日本初のアルパカ牧場として誕生したここ「アルパカ牧場那須ビッグファーム」。11万平方メートルの広大な敷地中、飼育ゾーンに2万5千平方メートルに現在約400頭のアルパカたちがのびのびと暮らしています。アルパカ牧場のアルパカ達は1999年にジェット機をチャーターし、南米アンデスから200頭がやってきました。

日本100名山の那須岳(正式名称:茶臼岳)山麓の風光明媚な土地で、ゆったりと暮らすアルパカ達の牧歌的な情景を目にすることができます人なつっこく近寄ってくるアルパカの表情を見てみてください。「来てくれてうれしい!」といわんばかりにキラキラ輝く瞳に、キュッと上がり気味の口角…、アルパカがときおり見せる表情は、まさに笑顔そのもの。

温厚な性格も手伝って、人を温かく包み込むやさしさが満ちあふれています。そんなアルパカを見ている人も、知らず知らずのうちに笑顔になっているのです。本来、「笑う」という感情表現は人間にしか認められていませんが、アルパカにもあるのではないかと思えてきます。

\口コミ ピックアップ/

今回、2回目のアルパカ牧場♪梅雨入りで雨でしたがなんと受付で長靴をお借りすることができたのでヒールで行った私は助かりました(*´∀`*)ビニールハウスでのふれあいタイムは楽しかったです。癒されました♪スタッフの方の対応も良くて写真の撮り方が上手です☆お土産SHOPではつい、1万程のアルパカ原毛の置物を購入してしまいました♪また、行きます♪♪ アルパカ牧場 那須ビッグファーム

住所/栃木県那須郡那須町大字大島1083

TEL/0287-77-1197

「アルパカ牧場 那須ビッグファーム」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

0円で楽しすぎる!食品工場見学おすすめ4選【関西】
女性の「大好き!」満載の山形へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!
女性の「大好き!」満載の岩手へ行く! イマ女子旅いくならココがオススメ20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP