体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

0円で楽しすぎる!食品工場見学おすすめ4選【関西】

0円で楽しすぎる!食品工場見学おすすめ4選【関西】 アサヒ飲料 明石工場

暑~い日が続く夏。ファミリーやカップルでおでかけするなら、ひんやり涼しい屋内レジャースポットがオススメ!今回は0円or格安で楽しめる関西の工場見学スポットをご紹介。

みんなが大好きアサヒ三ツ矢サイダーについて学べちゃうあの工場や、思わずご飯が欲しくなる明太子専門のめんたいパークなど、見て触れて味わえる、美味しいスポットが満載です。

自由研究にもぴったりかも♪さあこの夏休みは、家族みんなで工場見学へおでかけしましょ。

1.アサヒ飲料 明石工場【兵庫県明石市】

シュワシュワ感まで楽しめる夏にぴったり社会見学!

アサヒ飲料 明石工場アサヒ飲料と三ツ矢サイダーのロゴが出迎えてくれるエントランス。三ツ矢サイダーの炭酸をイメージした爽やかな空間演出が、期待感を高めてくれる アサヒ飲料 明石工場オリエン・シアター/見学の最初には、アサヒ飲料の企業紹介や明石工場の簡単な概要などを映像にて鑑賞する アサヒ飲料 明石工場シュワシュワスクリーン/カメラで撮影した自分の顔が、炭酸の泡となってシュワシュワと弾ける! アサヒ飲料 明石工場試飲コーナー/見学の最後には、実際に三ツ矢サイダーを試飲してみよう

作っているのはコレ!

アサヒ飲料 明石工場

「三ツ矢サイダー」など

もっと楽しむPoint

アサヒ飲料 明石工場

見学開始までの時間や見学後などに、1階の「三ツ矢サイダー ミュージアム」もじっくりと見学してみたい。おなじみ三ツ矢サイダーの130年以上の歴史を詳しく知ることができる。

見学データ

■予約/前日までに電話にて要予約 ※受付は9時~17時(指定休日あり)

■人数/2名~120名(それ以上は要相談)

■所要時間/約1時間~1時間30分

年間約4700万ケースもの飲料を出荷する日本最大級の工場にて、「三ツ矢サイダー」の歴史や作り方を勉強しよう。驚くほどのスピードで容器詰めされる製造ラインを見学した後は、うれしい試飲タイムもあり。 アサヒ飲料 明石工場

TEL/078-941-2309

住所/明石市二見町南二見1-33

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。