体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

痛ポケ男子に要注意!?「ポケモンGO」の恋愛活用術3選

f:id:tyo-press:20160829170633j:plain

7月22日のリリース以降、日々話題に事欠かず社会現象を巻き起こしているゲームアプリ「ポケモンGO」。ポケモンを捕まえることができるポケスポットとなっている都内の公園では、1日中ゲームをする人の姿が絶えないほど、人気が沸騰しています。

累計2,000回以上の合コン実績を持つ合コンシェルジュの絵音さんも、このゲームにどっぷりハマっている1人。絵音さんいわく「ポケモンGOのように万人受けするツールこそ、恋愛に活用すべき!」だそう。

そこで、実際にポケモンGOをどのように恋愛に活かすべきか、注意したい痛ポケ男子=痛いポケモン男子の特徴も教えてもらいました。ポケモンGOに絶賛没頭中なビジネスマンのみなさん、このチャンスを逃してはもったいないですよ!

これならできる!「ポケモンGO」の恋愛活用術3選

まず絵音さんにお聞きしたのは、ズバリ「ポケモンGO」の恋愛活用術!

恋愛においては、まず異性と出会い、そこから関係性を発展させなければなりません。そのための強力なツールこそ、ポケモンGOだったのです。 そこで恋愛に活用できる3つのパターンをご紹介します。

1.合コン

最初の恋愛活用術は、みんなでワイワイと盛り上がれる「合コン」。基本的に初対面同士が集まる合コンでのお悩みといえば、「女性が喜ぶお店選びが大変」「緊張してしまう」「会話が盛り上がらない」など、いくつか挙がるでしょう。それを見事に解決してくれるのが、まさにポケモンGO。

「私が全力でオススメするのが、ポケモン好きのメンバーを集めた合コン。これなら、初対面同士で相手の情報が何もない場合でも、ゲームが会話の糸口になります。さらに携帯の画面を見ながらコミュニケーションをとれば、相手のパーソナルスペースに侵入することができて、一気に距離が縮まるはず。恋愛を進めるにあたって、これほど強力なツールはありませんよ! 二次会では近くの公園に移動しましょう。ポケモンがゲットできるだけじゃなく、場の雰囲気をガラッと変えることができます

2.ナンパ

男女の出会いにおいて、かなりハードルが高いナンパ。ビーチやクラブなど開放的な場所では比較的成功率が高いとも聞きますが、ポケモンGOを活用した“ポケナン”ならば、もっと簡単にナンパが成功するかもしれません。

「先日、宮下公園でポケモンGOをプレイしていたサラリーマン2人組が、その場に居合わせた若い女性2人組と意気投合して盛り上がっている光景を目撃しました。お互いプレイヤー同士であれば、声をかけるハードルがグッと下がりますよね。たとえば気になる相手の画面にレアキャラが出ていたら「あ! ○○ですね!」などとさりげなく声をかけてみてください。相手が1人の場合、プレイしていることを知られたくないという心理や警戒心もあるかもしれないので、2~3人のグループにアタックするのがオススメ。まずはお友達になるところからですね」

3.デート

合コンやナンパで気になる相手が見つかったら、その後はデートに発展させる必要がありますよね。多くのデートスポットがポケスポットに指定されていることから、ここでもポケモンGOが大活躍してくれます。

「ポケモン探しを口実にお目当ての相手をデートに誘ってみましょう。休日に、ポケモンGOをプレイしながらデートスポットを回るのは絶対に楽しいはず。レアキャラを捕まえて盛り上がるなど、初めてのデートで会話に困らないのも嬉しいポイントですよね。私のおすすめスポットは、代々木公園や新宿御苑。女子にも人気が高いピカチュウがゲットできるかも?」

「ポケモンGO」でモテる男になるためのポイント

f:id:tyo-press:20160829171035j:plain
1 2 3次のページ
リクナビNEXTジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。