ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【論争】ドラゴンボールマニアが激論「どのスーパーサイヤ人が最強かわからなくなった」「誰か教えて!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫
dragonball

漫画とアニメが大人気の作品「ドラゴンボール」シリーズ。1984年に週刊少年ジャンプで連載が開始され、1995年の連載終了後もその熱は冷めることなく、2016年現在も世界中に多くのファンが存在している。

・インターネット上で激論
また、テレビアニメーションでは鳥山明先生が直々に原案を考えている「ドラゴンボール超」が放送されており、原作者が指揮を執っているため、ファンの間では正史のドラゴンボールとして認められている。そんな「ドラゴンボール」について、インターネット上で激論が繰り広げられている。

dragonball1

・経験を重ねることでパワーアップ
あまりにも多くのスーパーサイヤ人が登場してきたため、「どのスーパーサイヤ人が最強かわからなくなった」というのだ。

確かに、作品にはスーパーサイヤ人という「普通の際や人よりも強いサイヤ人の形態」が登場する。主人公の孫悟空は、経験を重ねることでスーパーサイヤ人としてランクアップしていったが、その形態の強さが曖昧になり、どれが強いかわからないのだという。

・どれくらいの種類があるのか?
現在のところ、漫画とテレビアニメに登場したサイヤ人は以下のとおり。劇場版アニメやゲームを含めれば「幻のサイヤ人」や「伝説のスーパーサイヤ人」「原始サイヤ人」も存在するが、今回はそれらを除外する。

・サイヤ人の種類
サイヤ人
スーパーサイヤ人
スーパーサイヤ人2
スーパーサイヤ人3
スーパーサイヤ人4
スーパーサイヤ人ゴッド
スーパーサイヤ人ゴッドスーパーサイヤ人(スーパーサイヤ人ブルー)
スーパーサイヤ人ロゼ

dragonball2

・それぞれの力の違いすらわからない
ファンの声をまとめると、特にわかりにくいのが「スーパーサイヤ人4」「スーパーサイヤ人ゴッド」「スーパーサイヤ人ブルー」の強さ。そこに「スーパーサイヤ人ロゼ」がくわわり、なにが最強かわからなくなっているのである。

公式にどっちが強いか説明がされておらず、「スーパーサイヤ人ゴッド」と「スーパーサイヤ人ブルー」の力の違いすらわからない状況だ。ファンの間で意見が食い違い、論争にまで発展しているという。

・どのサイヤ人が一番強い?
作中でそれぞれのサイヤ人が戦えばわかりやすいのだが、ストーリー的にそれはありえないと思われる。あなたは、どのサイヤ人が一番強いと思うだろうか? ちなみに、いちばん新しく現れたサイヤ人の強化系は「スーパーサイヤ人ロゼ」である。

もっと詳しく読む: ドラゴンボールマニアが激論 / どのスーパーサイヤ人が最強かわからなくなった(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/08/30/dragonball-saiyans/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。