ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Archos、4GB RAMを搭載した新型スマートフォン「Archos 55 Diamond Selfie」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスの Android 端末メーカー Archos が IFA 2016 イベントで「Archos 55 Diamond Selfie」と呼ばれる新型スマートフォンを披露すると発表しました。55 Diamond Selfie は Android 6.0 を搭載した 5.5 インチ画面のミッドレンジモデルです。Archos スマートフォンでは珍しく、4GB RAM や 64GB ROM を標準で装備しています。メモリ仕様はハイエンドモデル並みです。解像度は 1,920 x 1,080 ピクセルで、プロセッサには最近リリースされた Snapdragon 430 MSM8937 1.4GHz オクタコアを採用しています。バッテリー容量は 3,000mAh です。Selfie という名前が付いていますが、カメスペックはさほど高くありません。カメラは背面に 1,600 万画素と前面に 800 万画素を搭載。ディスプレイフラッシュ機能が付いているので、夜間の自撮りでも比較的明るく撮影できそうです。Source : Archos

■関連記事
YouTube Gamingアプリにシークバー移動時のサムネイル表示機能が追加
Galaxy S8のリアカメラは1,200万画素+1,300万画素のデュアル仕様で、虹彩認証機能も付いているらしい
ZenFone 3 DeluxeやZenFone 3 Laserが台湾で9月1日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP