ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この懐かしい感じたまらん!昭和レトロ感溢れる液晶テレビが300台限定で登場です

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レトロな和室にぴったりじゃないか!

昭和なかほり120%の実にレトロな液晶テレビが登場しました!エディオンが発表した300台限定の19V型液晶テレビは昭和時代にお茶の間でよく目にしたあの懐かしのレトロな外観を持ったテレビ。

これは懐かしい!

これ、ブラウン管テレビじゃないんですよ。液晶テレビなんです。当時のテレビ=家具というイメージを大切にしており、奥行きがあるためにテレビの上は飾り棚に。そしてチャンネル部分やサイドにはちゃんと収納スペースまで設けられているんです。これは薄型の液晶テレビならではですね。

レトロな木目デザインが目を引きますが、この木製ボディは家具の産地・飛騨で生産され、一台づつ職人さんの心がこもった手作りなんです。

昭和時代を生きた人たちにとっては懐かしい一品ですが、家具調レトロテレビを使ったことがない人にとっては新鮮に感じられるかもしれませんね。

和室に最先端の液晶テレビを置くとなんとなく和室の良い雰囲気を損ねてしまいがちですが、ここまで振り切ってしまえば味となって面白いかもしれません。和室との相性は抜群でしょうね。

レトロなお部屋にしたいけどテレビのデザインがどうしても浮いてしまうとお困りの方には良いかもしれませんね。

レトロ液晶テレビ、エディオンネットショップから限定発売

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

桜満開の季節にぴったり!29種もの桜を写生した江戸時代の絵師 坂本浩然による「桜花譜」
一歩先のステキな遊び心!メンズ着物「Y.&SONS」が2016年浴衣&夏着物を発表
コレクター魂を揺さぶる!450点以上の根付や印籠が集結する「細密工芸の華 根付と提げ物」が開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP