ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE YELLOW MONKEY、全国ホールツアーのEMTGチケットトレードが9/8より開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

THE YELLOW MONKEYが11月12日より全16公演で行われるTHE YELLOW MONKEYの全国ホールツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 –SUBJECTIVE LATE SHOW-」にて、ファンクラブ会員向けに行けなくなった人が定価で他の人に譲れるEMTGチケットトレードサービスを9月8日より開始する。

近年、チケット転売サイトで定価より高い金額で大量のチケットが売買されており、多くのメディアに取り上げられるなど、現在大変問題視されている。8月23日には、2016年8月23日、一般社団法人日本音楽制作者連盟、一般社団法人日本音楽事業者協会、一般社団法人コンサートプロモーターズ協会、コンピュータ・チケッティング協議会の団体は、116組の国内アーティストと24の国内音楽イベントの賛同を得て、昨今横行している『チケット高額転売取引問題の防止』を求める、共同声明を発表した。

THE YELLOW MONKEYのアリーナツアーでも、某チケット転売サイトで数千円のチケットが10万円を超える金額で取引されているものも見受けられた。ホールツアーは、さらに希少価値が高いことから、不正転売対策として、転売対策のできるスマートフォン電子チケット、紙チケットは、チケットに氏名が記載され、身分証での本人確認を実施する。

THE YELLOW MONKEYは前回のアリーナツアーに引き続き、EMTGトレードサービスを活用し、ファンクラブチケットを持っている会員がライブに行けなくなった際に、他のファンクラブ会員に定価で譲れる公式の場を用意することで、チケットの不正転売を防止する。

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 –SUBJECTIVE LATE SHOW-」
http://theyellowmonkeysuper.jp/feature/halltour2016

関連リンク

THE YELLOW MONKEYオフィシャルサイトhttp://theyellowmonkeysuper.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP