ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本初のアナログLPレコード付マガジン「ジャズ・LP レコード・コレクション」9/27創刊

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「ジャズ・LP レコード・コレクション」ウェブサイト トップページ
デアゴスティーニ・ジャパンは、ジャズ界に歴史を刻んだ名盤が「LPレコード」で毎号1枚付属する日本初のマガジンシリーズ、隔週刊『ジャズ・LP レコード・コレクション』を9月27日より全国書店(一部地域を除く)および、同社サイトにて発売する。

本商品に付属するLPレコードは、マスター・テープからのリマスターに可能な限り挑んだ180gの重量盤で、質の高い音源を忠実に再現。ジャケットデザインも、発売当時そのままの人気のデザインを採用し、当時発売された名盤ジャズレコードを新たな「新譜」として手に入れることが可能なマガジンシリーズとなっている。

本コレクションには、ジャズが最も輝いていた時代のスターたちが続々と登場。マイルス・デイヴィスの“芸術”と“美の概念”が込められたモード・ジャズの原点「Kind of Blue」をはじめ、60年代のジャズ・シーンを牽引した偉大なサックス奏者・ジョン・コルトレーンの「Blue Train」、情感的な歌声で魅了するビリー・ホリディの「Lady in Satin」など、ジャズ史に君臨した巨人たちの名盤をオフィシャル・ライセンスのもと再現。ジャズ愛好家はもちろん、すべての音楽ファンが楽しめる内容になっている。

また、ジャズ史に残る名盤が生まれた背景や、多くのリスナーに愛されたジャズ界の巨人たちの魅力的なストーリー、ミュージシャン同士の奇跡的な出会いや化学反応、クラブやバーでの記憶に残るセッション、アルバム誕生秘話などを掲載した、読み応え十分なライナーノーツが毎号音楽とともに楽しむことができる。

隔週刊『ジャズ・LP レコード・コレクション』
http://deagostini.jp/jzr/

書籍情報
隔週刊『ジャズ・LP レコード・コレクション』
創刊日:2016年9月27日(火)
隔週 火曜日発売(一部地域を除く)
刊行号数:全85号(予定)
創刊号特別価格:990円(税込)
第2号特別価格:1,990円(税込)
第3号以降通常価格 2,980円(税込)
判型:A4変型判(≒LPサイズ)/オールカラー8ページ(表周り含む)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP