ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

料理したくない→デパ地下行く→自宅で絶品サンドウィッチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

朝ごはんつくるの、面倒?

そんなときは、サンドウィッチがかんたん。デパ地下でお惣菜を買って、パンにはさむだけでカフェのような本格サンドウィッチができちゃいます。

ハワイ風シュリンプサンド

160830_hotsand_1.jpg

ハワイで定番の味といえば、ガーリックシュリンプ。頭から尻尾までまるごと食べられるソフトシュリンプなら、サンドウィッチにもぴったり。

一緒にパクチーをはさめば、ぷりっとしたエビとさわやかな香りを一緒に楽しめる一品に。

台湾風あん&バナナのホットサンド

160830_hotsand_2.jpg

台湾で人気のあんことココナッツの汁粉をヒントにしたサンドウィッチ。口どけのいいあんこと、サクサクのココナッツチャンク、そしてバナナとバターの風味が、食べるたびに食欲をそそります。

ほかにも、食メディア「FOODIE」では、ベトナム風バインミーサンドから、インド風タンドリーチキンサンドなど、はさむだけでできるエスニック風サンドウィッチが紹介されています。

とにかくおいしくつくるコツは、具材をぎゅうぎゅうにたくさんつめ込むこと。朝ごはんはもちろん、たっぷり眠ったあとの休日のブランチにもいいかも。

FOODIE

■ あわせて読みたい

堂島ロールのアイス。旬のフルーツもアイスに。好きなものはアイスで食べる
パクチストは家でもパクチー #うちパク
ほんとに? ジップロックに入れるだけでアイスがカチカチにならない
コーヒーの第4の波。NYではコールドブリューを飲んでいる
「カレーライスが好き」は当たり前じゃなかった
パクチスト歓喜。24時までパクチーが食べられる聖地きた
ミランダの美の秘訣「ベジマイト」。見た目チョコなのにしょっぱい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。