ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米BLU、4GB RAMやsAMOLEDを採用した新フラッグシップ「BLU Pure XR」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の低価格スマートフォンメーカー BLU が同社の新フラッグシップと位置づける「BLU Pure XR」を発表しました。BLU Pure XR は 5.5 インチフル HD の Super AMOLED ディスプレイや 4GB RAM、64GB ROM、指紋リーダーを搭載しながらも、価格は $299 とかなりリーズナブル。プロセッサは MediaTek Helio P10 MT6755 オクタコアとフラッグシップにしては非力ではありますが、全体的なコストパフォーマンスは他社の低価格モデルよりも優れています。BLU Pure XR では、ゴリラガラスを用いた 2.5D 仕様のカバーガラスで筐体を美しいデザインに仕立てています。指紋リーダーは前面に備わっており、ホームボタンをしても機能します。このほか、背面に 1,600 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載しており、GSM、WCDMA 850 / 1700AWS / 1900 / 2100、LTE Bands 2 / 4 / 7 に対応しています。Source : Amazon

■関連記事
Moto Mか? Motorola XT1663がGFX Benchに登場
Galaxy Note 7 6GB RAMモデルのパッケージ写真が流出
Androidの連絡帳アプリ「Google Contacs」がv1.5.16にアップデート、アプリUIが一部刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP