ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

幸せを掴む女性は「バッグの中」が、ぐちゃぐちゃ!?米ライターが提唱する「人生の楽しみ方」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バッグの中が上手に整理できず、すぐにグチャグチャになってしまう。整理整頓ができない私は、ダメな女かも──なんて思ったことありませんか?

ここでは「Elite Daily」の女性ライターZara Barrie氏が、バッグの中身と人生の関係性ついてまとめた記事を紹介します。別に、バッグの中が汚くてもいいのかも?

バッグの中身と人生の関係
について考えてみた

毎日持ち歩く、バッグ。中身を整理整頓して、必要最低限のものだけしか持ち歩かない「スッキリ派」もいれば、昨日買ったお菓子やメモ、いろいろなものを入れっぱなしにしている「ぐちゃぐちゃ派」の人もいます。

ちなみに私は高校生の頃からずっと、雑誌やメイク道具、薬や使い古されたノートなどでバッグの中はいつもぐちゃぐちゃでした。でも、ある友だちはいつもバッグの中が整理されていて、見た目も美しく、すべてにおいて完璧でした。自分の持ち物をどのように扱うかは、どう人生を送るかを示す鏡のようなものです。

バッグの中をキレイに保てば、人生はもっと良くなるのでは?と考えた私は、実際にまわりを見渡しながら、さらに深く考えてみることにしました。

バッグの中身は
人生と同じく
「完璧」である必要はない!

そうして分かったのが、バッグを整理できない女性は、自分を偽ることなく「ありのままの姿を愛している人」が多かったということ。そういう女性は、細かいことを気にせず、おおらかな気持ちで他人と接することができる人でした。

一方、整理整頓が得意な完璧主義の女性は、実際は内面を隠している可能性があると思うんです。取り繕うのが得意で、自分の感情を素直にさらけ出すことが苦手なのかもしれません。

すべてを完璧に保つことは、そう簡単ではありません。人生には自分の力ではどうにもならないことがたくさんあります。欠点を隠そうとするより、ありのままの自分を受け入れることも大切なのです。Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

【世界が共感した】本当の幸せを掴むために、人生で手放すべき「19のコト」
「人生は耐えるものでなく、楽しむもの」。幸せのために、いますぐ捨てるべき「15の習慣」
【FBで2万いいね!】バツ3女性が語る、絶対に幸せになれる結婚相手の見つけ方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP