ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

房総エリアで食べつくす♪絶品!ご当地&旬グルメ8選【千葉】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

暑さのなかにも爽やかな風がそよぎ、一日遊んで心地よい時期を迎える房総。

8月には伊勢海老漁が解禁され、いよいよ秋が旬の海グルメもお目見えします!

日本有数の漁獲高と本州きっての早い漁解禁を迎える伊勢海老、三方を海に囲まれた房総の名物・金目鯛、伊勢海老と並ぶ高級食材・アワビ。

この時期の3つの旬グルメはもちろん、房総ならではの味覚がたっぷり詰まったご当地グルメまで、お腹いっぱい食べて、残りの夏を満喫しよう!

南房総エリア

1.海の湯宿 花しぶき

桜色が美しい、水揚げしたばかりの活・伊勢海老。

伊勢海老のお造り

網元から直接仕入れて料亭の生け簀へ。朝獲れの地魚とともに味わえる

南房総・館山で獲れた新鮮な伊勢海老のお造りは、プリプリとした食感と口いっぱいに広がる甘みが魅力。鮮度を追求し、活にこだわった伊勢海老を提供する。 海の湯宿 花しぶき

TEL/0470-29-0236

住所/館山市塩見233-4

アクセス/富津館山道路富浦ICより30分

駐車場/30台

「海の湯宿 花しぶき」の詳細はこちら

2.Sand CAFE

海の香り華やか!千倉名物のサザエカレー。

ご当地グルメ

サザエカレー(サラダ付き)1380円。ホームメイドのケーキも味わえる

扉の向こうには、ヘミングウェイの名作『老人と海』をイメージした空間が広がっている

潮の香漂う店内で、千倉産サザエをたっぷり使った食感のよい名物カレーを。隠し味としてサザエの肝が入っており、豊かなコクと風味を満喫できる。 Sand CAFE(サンド カフェ)

TEL/0470-44-5255

住所/南房総市千倉町瀬戸2908-1

営業時間/9時~17時

定休日/火、第2・4月

アクセス/富津館山道路富浦ICより25分

駐車場/8台

「Sand CAFE」の詳細はこちら

九十九里エリア

3.白子ニューシーサイドホテル

夕食も朝食も伊勢海老を楽しむ太平洋一望の宿。

伊勢海老の汁物

伊勢海老のお味噌汁。ボリュームたっぷりのバイキング形式の朝食とともにどうぞ

夕食では海の幸をふんだんに使った創作料理が味わえる

九十九里浜に建つ海辺のリゾートホテルでは、夕食にまるまる一尾の伊勢海老お造りが登場する。翌日の朝食では、伊勢海老の頭を使った旨みたっぷりのお味噌汁が味わえる。 白子ニューシーサイドホテル

TEL/0475-30-3555

住所/長生郡白子町中里4482

アクセス/東金九十九里道路九十九里ICより15分

駐車場/80台

「白子ニューシーサイドホテル」の詳細はこちら

4.洋食屋 かわごえ

フレンチのプロが手掛ける白子町のご当地グルメ。

ご当地グルメ

トマトを活かした白子流ブイヤベース1200円~

白子町特産のトマト、玉ねぎ、青魚のつみれを使った白子流ブイヤベースを、フランス料理のシェフが提供。セットの場合は、最後にご飯とチーズを入れてリゾットにできる。 洋食屋 かわごえ

TEL/0475-33-7025

住所/長生郡白子町中里4369

営業時間/11時~22時

定休日/不定

アクセス/東金九十九里道路九十九里ICより17分

駐車場/10台

「洋食屋 かわごえ」の詳細はこちら

外房エリア

5.海鮮の宿 舟付

脂ののった新鮮な金目鯛を房総定番の煮付けに。

金目鯛の煮付け

2~3名でまるまる一尾の金目鯛を姿煮に

宿泊者が夕食の席に着いてから煮付ける金目鯛の姿煮は、少し甘めのタレが特徴。ふっくらとした身は、上品な甘みと旨みたっぷり ! 地魚の舟盛や伊勢海老、アワビとともに楽しめるプランもある。 海鮮の宿 舟付

TEL/04-7096-1200

住所/鴨川市江見青木65

アクセス/館山道君津ICより1時間10分

駐車場/15台

「海鮮の宿 舟付」の詳細はこちら

6.江ざわ

ご当地麺として知られる勝浦タンタンメンの元祖。

ご当地グルメ

玉ねぎと挽肉が入った担々麺800円。白髪ネギたっぷり

1954年に創業した初代店主が、オリジナルの担々麺を考案。のちにご当地麺となる勝浦タンタンメンは、自慢の自家製ラー油を使った醤油ベースの一杯。 江ざわ

TEL/090-4410-5798

住所/勝浦市白井久保296-8

営業時間/11時30分~18時 ※スープがなくなり次第終了

定休日/月、臨時休業あり

アクセス/圏央道市原鶴舞ICより40分

駐車場/10台

内房エリア

7.燦美の宿 旅館 かわな

旬を味わう料理自慢の宿で食感抜群のアワビに舌鼓。

アワビのステーキ

オプションでアワビと伊勢海老、またはいずれか一品付けることもできる

南房総の食材にこだわる会席料理とともに、千倉産のアワビを堪能。アワビのステーキは、ふっくら柔らかな食感と深い旨みが持ち味。伊勢海老や金目鯛と味わえるプランもあり。 燦美(さんび)の宿 旅館 かわな

TEL/0439-52-1318

住所/君津市人見915

アクセス/館山道木更津南ICより10分

駐車場/14台

「燦美の宿 旅館 かわな」の詳細はこちら

8.梅乃家

分厚いチャーシューの旨みがたまらない竹岡式ラーメン。

ご当地グルメ

ラーメン700円(写真は薬味入り別途50円)。トッピングはメンマと海苔、チャーシューとシンプル

1954年創業。地元漁師に出していたラーメンが評判を呼び、ご当地麺に。チャーシューを煮込んだ醤油ダレのスープは、素朴ながら奥深い味わい。 梅乃家

TEL/0439-67-0920

住所/富津市竹岡410

営業時間/10時~19時LO ※チャーシューがなくなり次第終了

定休日/火 ※夏期は週休2日制のため、要問合せ

アクセス/富津館山道路富津竹岡ICより4分

駐車場/30台

※この記事は2016年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

楽しさ充実!キッズウェルカム!エンタメ道の駅【関西】
仙台に行くなら訪れてみたいおすすめスポット20選。家族や友人と一緒に秋旅行を満喫しよう!
箱根で秋を満喫!デートはもちろん、一人旅や家族旅行にもってこいの秋旅行スポット20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP