ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB】元カノから貰った物は捨てるべきですか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

甲賀
銀座の高級クラブ「ル・ジャルダン」の元NO.1ホステスで、現在、株式会社TrueHeartの代表取締役として活躍する甲賀香織さんが、恋愛に関するいろいろな質問に答える「元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB」。

≪今回のお悩み≫僕は今まで5人の女性と付き合ってきましたが、すべての女性に言われたことが「元カノから貰った物を捨てて」ということです。今、付き合っている彼女にも言われました。
僕が今まで付き合った女性が、たまたまそういう人だったのか?それとも女性は、そういうものなのか?分かりませんが、僕は「別に捨てなくても良いのでは・・・?」と、思っています。
特に元カノに未練があるわけでもないし、洋服などはまだ着られるし、アクセサリーも壊れているわけでもないし、捨てるのはもったいないと思ってしまいます。だから、いつも彼女に指摘されるまでは使っています。女性は、何をそんなに気にしているのでしょうか・・・?(28歳/男性/会社員)

≪香織社長の答え≫モノに罪はないですよ~。捨てる必要は基本的にはないとは思います。
ただし、現状彼女とそういう揉め事(?)が起こっているということは、2人の間に以下のどれかの状況が該当するのではないかと推察します。
①「プレゼントされたものを使っているのは嫌」という彼女の価値観を踏まえて、自分でプレゼントの品を思い返し、捨てることを躊躇している状況。
②「これ、誰にもらったの?こんなのあなた、絶対自分では買わないわよね。」「うん、元カノにもらった。」という状況。
③聞かれてもないのに、「これも元カノからのプレゼント」と自慢している状況。・・・こればかりは最悪。論外。恋人を作る権利はありません。
我が家の場合は、どうかというと・・・私は夫が誰かからプレゼントされたという理由で、捨てたことはありません。夫から捨てることを求められたこともありません。・・・そもそも元夫と住んでいた家に現夫と住んでいるわけで、「気配を感じるものは嫌」とかなっても、キリないですから(笑)
それは現状心が満たされていて、100%愛されている自信があるから、そういう心でいられるのかもしれません。もしも、不安だったら(元カノに心が残っているかも。比べられているかも。と思っていたら)そうはいきません。捨ててほしい心境は大いに理解できます。
ただ、基本的には気にならなくても、例えばそれが下着だったり、毎日身に着けているアクセサリーだったり、いくつもある時計の中の一つをあえて毎日愛用していたりしたら、ちょっと良い気はしません。
必須感がないなかで、「あえてなぜそれを。。。」が、しっくりこないからです。
つまり、モノよりも、あなたの想いがどこにあるかが重要です。
話は戻り、あなたが①であれば、本当にすごく誠実ですね。
②は賛否両論。あえてソコ正直に言う必要もないんじゃない?とも思いますが、正直なあなたも素敵です。。。しかし、それを経て彼女が嫌がっているのであれば、それに従うべきです。それに従わなかった途端、彼女は「なぜ捨てられないのだろう?」という疑問が不安に変わり、関係性は確実に悪化します。
ってゆーか、社会人なら、たかが洋服くらい捨てたら良いんじゃないですか?

≪甲賀香織プロフィール≫甲賀2
1980年生まれ。株式会社TrueHeartの代表取締役。青山学院大学卒業。コンサルティング会社を経て、銀座でナンバー1ホステスとなる。現在は、水商売のためのメールアプリ『LEGEND』の企画・販売、「お水大学」の運営、銀座や六本木の店舗への人材紹介などを行う。

株式会社True Heartホームページ:http://true-heart.co.jp/index.html公式ブログ:http://ameblo.jp/trueheart-info/オミズコンシェル:http://omizu-concierge.com/お水大学:http://omizudaigaku.jp/

※恋愛に関する質問大募集!
ニッチー!編集部では、香織社長に相談したい恋のお悩みを大募集しております。
悩みを相談したい方は、氏名・年齢・職業を記載し、下記までご連絡ください。
nicheee@fulltime.co.jp

【Nicheee!編集部のイチオシ】【元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB】付き合いで合コンに行く彼女が心配です・・・。
サクラ大戦20周年記念「サクラ大戦アートフェスティバル2016」に行ってきた!
日本一可愛い女子高生・永井理子に、アンガールズ田中がマジ告白!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。