ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チーズの器に入ったとろける自家製ニョッキ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月26日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、午後19時56分~)では、2016年でデビュー45周年を迎えた女性歌手の新しい発見を一緒に巡る旅の中で、安住紳一郎(TBSアナウンサー)さん、森昌子さんが「Grappolo(グラッポロ)」(東京都港区)を訪れた。

都営三田線・白銀台駅から徒歩2分ほどの所にある同店は、手ごろな価格で上質な料理が楽しめるという、森さんお気に入りのイタリアンの名店。

グラスワインで乾杯をした一行の前にまず運ばれてきたのは、新鮮な野菜を鮮やかに彩りよく盛りつけたサラダ。2種類のドレッシングが添えられている。「あ、このドレッシングも美味しいですよ!」と美味しさに驚いた様子で安住さんがコメント。
次に運ばれてきた料理は手長海老の旨味とクリームのコクがたまらない「手長海老トマトクリームのパッパルデッレ」。新鮮な手長海老を使用して、特製のトマトクリームソースを平打ちの自家製パスタによく絡めている。同店のメニューの中でも特にパスタをお薦めしている常連の森さんは、頬に人差し指を突きさし「ボーノ!ボーノ!」と絶賛した。
更に運ばれてきたのは「サルデーニャ産ペコリーノチーズのニョッキ」。8ヵ月熟成したペコリーノチーズのくぼみに自家製ニョッキをソースごと注ぎ、テーブルでチーズを溶かしながら取り分けてくれるという見た目にも楽しい料理だ。「ん!溶けますね、これ自体がチーズの塊かのような」とその美味しさにのけぞりながら安住さんがコメント。
二人は終始上機嫌で美味しい料理とお酒を楽しんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:グラッポロ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:白金・白金台のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:白金・白金台×イタリアン・フレンチのお店一覧
ボリューム満点の名物マグロ丼と生ウニ丼
紅油ダレのクセになる辛さがたまらない!「李姐餃子」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP