ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アワビとウニの味が協奏する「うにメシ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月27日放送の「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系、午後21時00分~)では、人類を救ってくれる事もある酒を予算が少なくてもたらふく呑める街として知られる東京都の赤羽周辺を特集。食通の隠れ家を取りあげたコーナーで「すし処・みや古分店」(東京都北区)を紹介した。

同店は赤羽駅の近くで営業している寿司処。銀座で修行を積んだ三代目店主が料理を作ってくれる。まず一品目に紹介されたのは、極めてやわらかくなるまで蒸しあげ、とろみのあるあんがかけられている「蒸し鮑」。2品目に出されたのは山葵が飾られた「うにメシ」。こちらに先ほどの料理のあんをかける事で、濃厚なウニの味わいとあんに溶け出した鮑の旨味が調和して、それぞれの素材の美味しさが際立つ仕掛けになっている。
他にも旬の素材を活かした握りとして「新子」、「大トロ焼きじも」が紹介された。
これらが食べられるコース料理として「夜のお任せコース」を紹介。尚、メニュー内容は季節、その日の仕入れ内容によって異なるとの事だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:すし処 みや古分店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:赤羽のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:赤羽×寿司(すし)のお店一覧
ボリューム満点の名物マグロ丼と生ウニ丼
紅油ダレのクセになる辛さがたまらない!「李姐餃子」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP