ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鶏料理専門店の親子丼とシンガポールチキンライス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月27日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前11時59分~)では、築地の定番&通グルメを特集した中で、情報誌の編集者を務める女性と新川優愛さんが「鳥めし・鳥藤場内店」(東京都中央区)を訪れた。

築地で働く人に愛される通グルメのお店として紹介された同店は明治40年に創業した鶏肉の卸をしている「鳥藤」が開業した鳥料理専門店だ。
鳥のプロが吟味した新鮮なモモ肉を使用した定番メニューとして「親子丼」(800円/税込)を紹介。濃厚な鶏白湯スープをベースにして鶏肉の旨味を凝縮させた親子丼を食した新川優愛さんは「ん~~。おいしい~、すごくプリプリですね。また味付けがいいですね。」と絶賛。
続いて通メニューとして「鳥藤オリジナル・シンガポールチキンライス・海南雛飯」(950円/税込)を紹介。鶏白湯スープで炊いたご飯の上に低温調理したしっとりチキンをたっぷりと乗せ、特製ネギソース、チリソース、生姜ソースが添えられた一品。3種類のソースを一緒に付けて食した新川優愛さんは「これはすごいですね。お肉ぷりぷりなのはさっきので感じていたんですけども、ご飯が美味しい!全部で1つって感じがすごいしますね。」とコメントし、料理を楽しんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鳥めし 鳥藤場内店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:築地のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:築地×和食のお店一覧
ボリューム満点の名物マグロ丼と生ウニ丼
紅油ダレのクセになる辛さがたまらない!「李姐餃子」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP