ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

近江牛入りなのにリーズナブルなカレー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月27日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、スパイシーで刺激的な香りが食欲をそそる、暑い夏を乗り切るためにも食べておきたい国民食のカレーを特集。その中でも1000円以内で食べられるカレーグルメを取りあげたコーナーで、「炭火焼肉・きっちょう・亀戸店」(東京都江東区)が紹介された。

同店は肉を焼く際に炭火を使う焼肉料理店。
ランチ限定で提供している名物メニューとして「近江牛入りカレー」(500円/税込み)が紹介された。こちらはルウもライスもおかわりが可能となっており、更にサラダがセットになっている。尚、サラダはおかわり不可なので注意してほしいとの事。
続けて紹介されたのは、やはりランチ限定メニューの「ハヤシライス」(500円/税込み)だ。こちらも同様におかわり自由となっている。店ではカレーよりもハヤシライスの方が若干、人気が高く注文も多いと店主が語ってくれた。ちなみにカレーとハヤシライスの両方が食べたいという人向けにハーフ&ハーフのあいがけで注文も可能となっている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:炭火焼肉 きっちょう 亀戸店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:亀戸のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:亀戸×居酒屋のお店一覧
ボリューム満点の名物マグロ丼と生ウニ丼
紅油ダレのクセになる辛さがたまらない!「李姐餃子」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP