ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インドで約760円のAndroidスマートフォン「ChampOne C1」が発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インドメーカー ChampOne が、現地の通貨でなんと 501 ルピー(約 760 円)と朝安い Android スマートフォン「ChampOne C1」を発表しました。ChampOne はジョードブルに拠点を置く新興企業で 「ChampOne C1」は同社より発売されるスマートフォンの第一弾モデルになります。、ChampOne C1 のスペックは、Android 5.1、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイ、MediaTek MT76735 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,500mAh バッテリーを搭載しており、LTE やデュアル SIM にも対応しています。インドの激安スマートフォンといえば、Ringing Bells が出した Freedom 251 が有名です。ChampOne C1 の安さは Freedom 251 には及びませんが、全体の中では圧倒的に安く、スペックは Freedom 251 をはるかに上回ているので、最高のコストパフォーマンスを実現した機種だと言えます。Source : Indian Express

■関連記事
Samsungの新UI「Good Lock」がGalaxy Note 7に対応
スクエニ、Android向け新作RPGゲーム「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA」を2016年中にリリース
「Google Lunar XPRIZE」に参戦する日本チームの探査機フライトデザインが披露

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP