ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全部ハズレなし!地元民がオススメする ご当地の美味しいお土産ベスト10 【岡山県編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お土産選びは旅の大きな楽しみのひとつ。自分が気に入ったものを買えばいいけど、やっぱりハズしたくない…、そんな旅人のために『じゃらん編集部』では、地元民がオススメする「ご当地の美味しいお土産」を大調査。

今回紹介する岡山県は、倉敷美観地区、後楽園など景観を楽しめる場所が多く、歴史と美しい自然が魅力。桃太郎伝説も有名です。ランキングには桃太郎や特産品の桃やマスカットにちなんだもの、和洋のスイーツ、乳製品、麺類と様々なジャンルが揃いました。

【1位】大手まんぢゅう

備前米を使った生地で、北海道産小豆を練り上げたこし餡を包み蒸し上げた饅頭。餡が透けて見えるほどの薄い皮が特徴。創業は天保八年(1837年)。当時の備前(岡山)藩主・池田家のお茶会の席では、必ず伊部焼の茶器とともに愛用されてきた歴史を持つ。「レンジで少し温めて食べる」「凍らせると美味しい」と食べ慣れた地元県民ならではのコメントもあった。 価格:756円(10個)

販売元:大手饅頭伊部屋

【2位】むらすゞめ

新鮮な卵をたっぷり使って焼いた生地で丁寧に炊いたつぶ餡を菅笠状包み込んだ和風クレープ。外皮の気泡が、稲穂に群がるすずめを表現している。「皮と餡がよく合う」「生地と餡の質感がよい」などのクチコミにもあるように、外皮と中餡が溶け合うハーモニーが人気。明治10年(1877年)の創製以来、倉敷名物として愛されている。 価格:650円(4個)

販売元:橘香堂

【3位】きびだんご

桃太郎伝説でおなじみの「きびだんご」。もち米に、水飴、砂糖を加え煉り上げ、最後に風味づけにきびを加えて仕上げたもの。柔らかな食感と控えめな甘さで食べやすい。「パッケージがかわいらしい」とのクチコミにもあるように、外箱のイラストは人気絵本作家五味太郎氏のオリジナルで、もらった人が笑顔になる様子が目に浮かぶ。 価格:410円(10個)

販売元:廣榮堂

【4位】蒜山ジャージーヨーグルト

10個入りは1,180円

蒜山高原の雄大な大地で育ったジャージー牛の新鮮な牛乳から作ったヨーグルト。封を開けると表面には濃厚な黄金色のクリーム層、その下にとろけるヨーグルトと2層になっているのが特徴。「クリーミーで美味しい」「濃厚で満足感が高い」など、昭和60年の販売開始以来、高い人気を誇るロングセラー商品だ。 価格:118円(1個)

販売元:蒜山酪農農業協同組合

【5位】ワッフル

5個入りは725円

ふわふわの2枚の皮でカスタードクリームを挟んだ満足感のあるスイーツ。昭和32年に創業者が発案し、60年たった今でも愛されているロングセラー商品。「手に持っただけで幸せになれる」ふわふわの感触を目標に、きめの細かい小麦粉を使用し、冷やしても固くならないように仕上げている。昨夏までは夏期間は販売休止だったが、昨年秋から商品をリニューアルし、通年で買えるようになった。 価格:145円(1個)

販売元:白十字

【6位】津山名物ホルモンうどん

その名の通り、具材にホルモンを使った焼うどん。ホルモンの旨みからなる独特のコクが特徴。岡山県津山市などでは畜産業や精肉業が盛んだったことから生まれたご当地グルメで、食堂や焼肉店等で食べられる。醤油の老舗メーカー・とら醤油のギフトセットは包丁切りの半生めんとホルモンの旨みを引き出すオリジナルタレがセットで、家でもホルモンうどんを食べられる(ホルモンは入っていません)。 価格:ギフトセット1,080円(4人前)

販売元:とら醤油

【7位】倉敷うどん ぶっかけ

ソフトな口当たり、しっかりとした歯ごたえ、滑らかな喉越しが特徴の倉敷の人気うどん店。「うどんのこしと味が特徴的でおいしい」「家族みんな大好き」「倉敷といえばこれ」などのコメントが集まった。コシのある麺と少し甘めのタレがセットになったお土産用や家庭用のセットが各種あり、家庭でも楽しむことができる。 価格:お土産セット 3人前950円

販売元:株式会社ふるいち

【8位】おかやま桃子 清水白桃ぷりん

契約農家で大切に育まれた岡山県産の清水白桃を使用したプリン。甘みや食感、芳香が最高になった瞬間の桃を収穫し、手間をかけて旬の味をとじ込めている。「白桃の香りが良い」「桃好きにはたまらない」などのクチコミにもあるように、桃のピューレをたっぷりと使い、清水白桃本来のおいしさを感じられるスイーツ。 価格:118円(1個)

販売元:岡山県青果物販売

【8位】かも川手延べそうめん

塩水を加えた小麦粉を練り上げ、一本の長い棒状に仕上げたものを少しずつ、何度にもわけて細めてそうめんやうどんに仕上げる「手延べ麺」。生地づくりから麺の完成までにおよそ30時間ほどかかる、手間暇のかかる製法だ。「喉越しがよい」「夏には欠かせない」「子どものころから食べている」と、ここの手延べそうめんを指名買いする地元県民のクチコミが集まった。 価格:一番のばし手延そうめん378円(250g)

販売元:かも川手延素麺

【10位】マスカットきびだんご

24個入り1,200円

岡山名物「きびだんご」の中に、特産のマスカット果蜜を入れたさわやかな餅菓子。一口食べるとフルーティーな果蜜がとろり。甘酸っぱい美味しさが口の中いっぱいに広がる。きびだんごの中に果蜜を入れた味わいは、敷島堂の「元祖マスカットきびだんご」が始まりで、「岡山の定番きびだんごとマスカットの両方が楽しめる」と、子どもから年配の方まで、幅広い層に人気。 価格:元祖 マスカットきびだんご162円(4個)、378円(8個)、600円(12個)、1,200円(24個)

販売元:竹久夢二本舗敷島堂

このランキングについて

旅のプロ・じゃらん編集部が取材と現地最新情報をもとに人気の食品土産を20種ピックアップ。そのリストの中から「美味しい」と思うもの5つを地元民に選んでもらい、合計得票数でベスト10を決定した。

関連記事リンク(外部サイト)

秋の沖縄に行くなら外せない秋旅行スポット20選。思いっきり楽しんで沖縄を満喫しよう!
グルメの宝庫♪九州道・サービスエリアで食べるべき絶品グルメ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP