ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【千葉・船橋】大人も楽しめる!絶品肉料理とお酒がいただけるおすすめ店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大人デートにピッタリの創作料理と銘酒のお店

【ぐらんあるぶる】贅沢なお肉料理とソムリエが厳選したお酒

開放感のある落ち着いた空間で食べる創作料理・お肉料理は絶品です。特に、牛肩ロース1ポンド超の塩麹焼きステーキは、ボリュームもあり、味と質感も極上のお肉料理です。また、自慢のお肉料理に合う、ソムリエが厳選したワインやスパークリングなど本格的な美味しいお酒も一緒に楽しむことができます。雰囲気のいいお店で大人デートにもピッタリです。

牛肩ロースの塩麹焼きステーキ

厳選した自慢のワインとスパークリングが豊富です

ゆっくりと過ごせる落ち着きある店内

ぐらんあるぶる

船橋 / イタリアン・フレンチ 平均予算: ランチ 980円★ディナー4000円
アクセス: 千葉県船橋市本町7-4-23 矢作ビル2F

大人の空間で味わう宮古牛と厳選ワイン

【琉宮苑】大人も満足の上質空間

大人も満足する上質で開放的な空間で極上の宮古牛の焼肉を味わうことができます。フォアグラと黒トリュフの石焼きビビンバなど、普通の焼肉屋さんとは一線を画した絶品のこだわり料理が揃います。宮古牛との相性も良い厳選されたワインも豊富に揃い、大人のカジュアル利用にピッタリなお店です。いろいろなお店を経験している人でも満足することができる大人のお店です。

極上の宮古牛が食べられます

お肉に合う厳選ワイン

上品な空間で楽しむことができます

焼肉 琉宮苑 りゅうぐうえん(https://www.hotpepper.jp/strJ001051570/)

船橋 / 焼肉・韓国料理 平均予算: ランチタイム900円~ ディナータイム4500円~ アクセス: 千葉県船橋市本町7-10-2 ユニマットガーデンスクエア3階

極上の牛タンと名古屋コーチンを堪能できるお店

【船橋 沖本】絶品料理と厳選お酒が楽しめる大人の空間

極上の牛タンを使ったしゃぶしゃぶ、名古屋コーチンの水炊き鍋など、極上の料理を楽しみながら、厳選した日本各地の銘酒を堪能することができます。店内は、スタイリッシュでありながら落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと楽しむことができます。キレイで清潔感があり、会話も弾みます。素敵な大人が満足できる名店です。

極上の牛タンしゃぶしゃぶ

厳選した全国各地の銘酒が揃います

店内は落ち着いた空間ながらもスタイリッシュです

船橋 沖本(https://www.hotpepper.jp/strJ001143158/)

船橋 / 和食 平均予算: 8,000円(通常平均) ランチを始めました! アクセス: 千葉県船橋市本町1-4-18TKビル4F

カジュアルな店内で楽しむ上質お肉と厳選ワイン

【YAMATO 船橋店】和牛を一頭買いし新鮮で上質なお肉をリーズナブルに味わえます

なんと、和牛を一頭買いしているため、上質なお肉をリーズナブルな価格で味わうことができます。さらに、お肉と合う厳選されたワインが豊富に揃い、飲み放題なども選ぶことができます。店内は、カジュアルにお肉とワインが楽しめる雰囲気なため、食事をしながらの会話も弾みます。大人のカジュアルデートにピッタリなお店なこと間違いありません。

和牛を一頭買いしているので上質なお肉が味わえます

お肉に合う厳選ワインが豊富に揃います

リラックスして食事を楽しめるカジュアルな空間

肉バル YAMATO 船橋店(https://www.hotpepper.jp/strJ001142699/)

船橋 / ダイニングバー 平均予算: 3500円 アクセス: 千葉県船橋市本町2-24-4

まとめ

いかがでしたでしょうか?こだわりの極上お肉料理とお肉に合う厳選お酒を楽しむことができるお店ばかりです。大人デートにも使える雰囲気の良いお店ばかりで、素敵な時間を過ごすことができます。間違いのない味と雰囲気を堪能できる名店ばかりですので、ぜひ、気になるお店がありましたら、1度足を運んでみてください。

※本記事は2016/08/29に公開されています。記事に書かれている内容は現在異なる場合がございますので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

関連記事リンク(外部サイト)

【東京駅・八重洲】日本酒と刺身を組み合わせを楽しみたいおいしい居酒屋おすすめ4選
増加する「ワンジャンル食べ放題」
【女子必見】武蔵小杉周辺で、仕事帰りにちょい飲みしたい素敵なお店おすすめ4選

HOT PEPPER グルメ WEBマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP