体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋の沖縄に行くなら外せない秋旅行スポット20選。思いっきり楽しんで沖縄を満喫しよう!

秋の沖縄に行くなら外せない秋旅行スポット20選。思いっきり楽しんで沖縄を満喫しよう! 沖縄

日本とアメリカの文化が融合した独特な雰囲気の沖縄は夏だけでなく秋景色も良く似合う。綺麗な浜辺をお散歩したり、沖縄の歴史を学んでみたりと、秋の夜長をじっくり味わうにはピッタリ。また、沖縄独特のカラフルな魚や沖縄そばも美味!カップルで、友だちと、家族一緒に……沖縄の秋旅行を満喫しよう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

第一牧志公設市場

第一牧志公設市場

庶民の台所として戦後の沖縄の家庭を支えてきた。400もある店にはチラガー(豚の顔)やイラブチャー(アオブダイ)など沖縄ならではの食材が所狭しと並んでいる。正月や旧盆に肉や魚を求める客で通路が埋まるのは恒例の風景。店のおばちゃんとも気軽に会話できるので、交渉によってはまけてくれるかも?

\口コミ ピックアップ/

国際通りを市場本通りに入りアーケードを抜けると牧志公設市場があります。庶民の市場と言う面と観光客向けの市場と両面あります。手軽に食事をしたりビールを飲んだりもできますが肝は一階の市場で鮮魚を買って二階で食べることだと思います。 第一牧志公設市場

住所/沖縄県那覇市松尾2-10-1

「第一牧志公設市場」の詳細はこちら

万座毛

万座毛

恩納村にある沖縄を代表する景観。隆起サンゴ礁の断崖上の高麗芝の平担地で、青海原との調和が美しい。

\口コミ ピックアップ/

とにかく景色も海もものすごくキレイでした。

ここは重要な写真スポットだと思います。

ほんとに象の鼻でした。 万座毛

住所/沖縄県国頭郡恩納村字恩納

TEL/098-966-1210

「万座毛」の詳細はこちら

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

水族館では神秘に満ちた沖縄の雄大な世界が広がります。水族館館外にあるオキちゃん劇場、イルカラグーン、ウミガメ館、マナティー館も人気。

\口コミ ピックアップ/

予想以上の迫力、幻想的ですらある世界最大の魚類ジンベイザメやマンタ(オニイトマキエイ)の舞い泳ぐ姿。こんなに多くの数が見られるのは巨大な水槽のなせる技。圧巻です。那覇や西海岸からはちょっと遠いですが、世界でも貴重なこの水族館、訪れる価値大!敷地は広く、すぐそこにキレイな海があるのも気持ちいい、展示やお土産コーナーも充実しています。ワタシは近くのコンビニエンスストアで入場割引券を買って行きました。台風に遭遇して海に行けない!なんて日にはここに直行! 沖縄美ら海水族館

住所/沖縄県国頭郡本部町石川424

TEL/0980-48-3748

「沖縄美ら海水族館」の詳細はこちら

竹富島

竹富島
1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。