ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy Aシリーズの第三世代モデルを開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が Galaxy A シリーズの第三世代モデルの開発を進めていることが明らかになりました。これは、インドの輸出入情報を公開している Zauba のデータベースに登録された「SM-A520F」の情報が元になっており、型番の規則性からこの機種は Galaxy A5 の 2017 年モデルだと推測されています。Galaxy A5 の 2017 年モデルが存在するということは、他の Galaxy A についても新型の開発が進めているはずです。SM-A520F については、Android 6.0.1 や Exynos 7880 1.87GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、約 3GB RAM を搭載していることが GeekBench サイトに掲載されており、前作(2016 年モデル)からスペックを引き上げていることが分かります。Source : Zauba

■関連記事
Nexus 4にもAndroid 7.0 Nougatが移植される
「富士山チャレンジ」でAndroidスマートフォンが活用される
Galaxy Note 7の新メモアプリ「Samsung Notes」は今後他のNoteデバイスにも提供される予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP