ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ムーンライダーズ、『ワーハピ』で活動休止の休止スタート!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2011年に無期限活動休止を宣言したムーンライダーズが、8月28日に行われた『ワールドハピネス2016』に登場! 活動休止を休止し、活動を再開した。

1991年に発表した『Who’s Gonna Die First?』で幕を開けたムーンライダーズのステージ。鈴木慶一の「活動休止の休止スタート!」でファン感涙の懐かしいナンバーを次々に演奏。この日は鈴木慶一の誕生日。盟友である高橋幸宏がバースデーケーキを持って現れ『9月の海はクラゲの海(1986)』を共に歌い。ラストナンバーの『BEATITUDE(1996)』では高橋はドラムを叩き、40分8曲のステージを終えた。

ムーンライダーズは10月よりスタートさせる全国ツアーの追加公演として12月15日(木)の中野サンプラザを発表。チケットは10月1日の一般発売に先駆け、9月3日より先行抽選の受付がスタートする。

photo by TEAM LIGHTSOME

【セットリスト】

01.Who’s Gonna Die First?

02.Don’t Trust Anyone Over 30

03.工場と微笑

04.トンピクレンっ子

05.ヴィデオ・ボーイ

06.スカーレットの誓い

07.9月の海はクラゲの海

08.BEATITUDE

ムーンライダーズ追加公演概要
12月15日(木) 東京・中野サンプラザ

開場18:00/開演19:00

<チケット>

プレミアムーンシート(オリジナルグッズ付) 12,000円(税込)/指定 8,000円(税込)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。