体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

モノが浮いてる…?ありそうでなかっただまし絵のような棚がおもしろい!

Filed乗せたものが浮いてしまう棚、「Field」が話題になっています! Field04

・ありそうでなかったデザイン

もちろん、実際に空中に浮かんでいるわけではありません。

宙に浮かんで見えるのは視覚のトリック

Field02

横から見れば、答えは簡単にわかります。

Field03

「なるほど!」と思わず感心してしまうデザインですね♪

・デザインに込められたメッセージ

「Field」をデザインしたのはウクライナ人のデザイナー、Dmitry Kozinenkoさん

現代のあらゆるリビングにフィットするよう、シンプルでどんな狭いスペースでも利用できる棚を考えていてこのデザインを思いついたのだとか。

Field01

確かに棚でもあり、アート作品でもある「Field」なら、どんな部屋にもマッチしそうです。

同時に「Field」のミニマムデザインには、「物が多いことが豊かなことではない」とのメッセージが込められているといいます。

Field05

そう思って眺めると、哲学的にも見えてきますね。

Field06

Dmitry Kozinenko(Behance)
https://www.behance.net/Dimas1c

インテリア(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。