ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

妊婦なのにうつ伏せで踏まれる?! 事前情報ゼロで行ったマタニティ整体での苦い体験

DATE:
  • ガジェット通信を≫

私は妊娠中期の頃から酷い腰痛に悩まされていました。

痛みが気になり始めた頃から骨盤ベルトをして生活したり、家で旦那さんに腰をマッサージしてもらったりと色々やってみましたが、良くなる様子はみられませんでした。 関連記事:仰向けになると激痛!症状は悪化し、ついには壁をつたってトイレに行くのがやっとに…。予想以上に辛い坐骨神経痛

横になっていても仕事をしていてもとにかく辛く、藁にもすがる思いで職場の先輩に相談したところ、

「友人がお勧めのマタニティ整体があるから、行ってみたら?」

と教えてもらったので、産休に入ってすぐに行きました。

そこはホームページにも情報がなく完全紹介制のマタニティ整体だったのですが、関西人の先生1人でやっていて、緊張していた私に

「妊婦さんも何人もみてるから大丈夫だよ!」

と話をしてくれ、気持ちをほぐしてくれました。

そうして穏やかに始まったかに思われた整体でしたが、いざ開始すると、うつ伏せに近い横向きで寝かされ、こともあろうか全身を足で踏みはじめたのです。

驚いた私は、

「え!?お腹大きいのに、こんなことして大丈夫なんですかね!?!」

と問いかけましたが、

「絶対効くから大丈夫。痛すぎたら言ってね~」

と、こちらの不安は全く伝わらず。

先生が自信満々なのと、紹介してくれた先輩を思うと、もう身を任せるしかないと思い、必死で赤ちゃんに負担がかからないようお腹を守りながら施術を受けました。

そして60分踏まれ続け、終わって起き上がったときには久しぶりに全身のコリがとれた気がしました。

「あれ?かなりの荒療法だったけど、効いたのかな?」

と思い、御礼を言って終わりました。教えてくれた先輩にも御礼メールを送って、無事終了したかに思えたのですが…。

その日の夕方から、首から右腕にかけて「ピキッ、ピキッ」と痛みが走るようになりました。

動かす度にとても痛く、生活に支障が出たので、施術から3日後に病院の整形外科にかかりました。

そこで先生に経緯を話すと、「妊婦をうつ伏せで踏むなんて信じられない。きっと強く踏まれたせいで首からの神経がどこかに触れてしまって痛みが出ているんでしょう。もうこれに懲りたら二度とマタニティ整体には行かないでください!」

と叱られてしまいました。

さらに、妊娠中だから痛み止めもあまり飲ませたくないとのことで、結局経過観察ということで診察が終わりました。

確かに、うつ伏せで踏まれるなんて、その間赤ちゃんが押されて苦しかったかもとか、破水の心配だってあったかもしれないと思うと、後からゾッとしました。

その後2週間経ってようやく痛みはなくなり、赤ちゃんも何事もなかったようで元気に生まれてくれました。

産後しばらくして腰痛は気にならなくなりましたが、私の10ヶ月の妊娠生活の中で最も苦い思い出となってしまいました。

今回の私のケースは、事前情報が何もないまま受けに行ってしまったのが悪かった原因だと思われるので、これからマタニティ整体やマッサージを考えている方がいたら、ホームページや電話などで、どのような施術内容なのか、きちんと確認してから受けて欲しいなと思いました。 関連記事:妊娠中のマッサージは、施術者とよく相談するのが吉!

著者:なっちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

逆子も切迫早産も解消!?骨盤矯正に助けられた
妊娠中から骨盤ケアを! サロン通いとセルフケアでトラブル知らず
妊娠中のマッサージは、施術者とよく相談するのが吉!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP