ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

藤原ヒロシ ポートランドの穴場は○○料理

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE土曜12時からの番組「SEASONS」のワンコーナー「JUN THE CULTURE」(ナビゲーター:藤原ヒロシ)。8月27日のオンエアでは、藤原が先日訪れたポートランドでの様子についてお届けしました。

…といっても、ここ10年は年に3回程度ポートランドを訪れている藤原にとって、特に物珍しいものはなかったそうです(笑)。中心地を除けば、ポートランドは「人が少ない」と話します。

たとえば、大きなカフェに行っても、いつも2〜3人しかお客さんがいないのだとか。しかも、そのお客さんに対して従業員は10人くらいおり、立派なコーヒーマシンを備えているので経営が心配になるところですが…藤原は「それでもみんな、のんびりと楽しそうにやっていて、独特の素晴らしさがありますね」とコメントしました。

また、藤原が現地でおすすめしたいのが「HK Cafe」という中華料理店(!)。なぜ、ポートランドで中華料理なのでしょうか?

ポートランドによく行く藤原は、最近ではポートランドらしいオーガニックな食事に飽きてしまったそうで、試しにチャイナタウンで中華料理を食べに行ったところ「全然おいしくなかった」そう。そこで、仕事先の人に「おいしい飲茶とかないのかな?」と聞いたところ、紹介されたのが「HK Cafe」でした。

「HK Cafe」は、今では珍しいカートスタイルの中華料理店。カートの上の小さいお皿に中華料理が乗っており、好きな料理を注文するスタイルで、料理も絶品だったそうです。最後に藤原は「もしポートランドに行ってオーガニックに飽きたら、こういうところに行ってみてもいいのかなと思います」とコメントしました。

確かに、旅先では現地の郷土料理ばかり食べてしまいますが、趣向を変えて違うジャンルの料理を食べてみるのも楽しそうですね!

【関連サイト】
「JUN THE CULTURE」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/culture/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP