ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

物想いの秋、大切な人と二人きりで訪れたい山口県のデートスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

涼風が物憂いしい気分を運んでくるこの季節は、素敵な恋人との時間をより大切にしたい…

じゃらん編集部では、そんな全ての恋人たちのために秋の山口県のデートスポットを厳選!

山と海と渓谷、豊かな自然を満喫でき、温泉までそろっている魅力満点のスポットの数々!

秋ならではの二人の時間を、存分に楽しんで。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

角島

下関市豊北町の沖に浮かぶ面積約3.93平方kmの玄武岩台地の島です。まるで海の上を滑るようにして橋を渡ると、そこには手付かずの自然が残された北長門海岸国定公園で、心地よい潮風に吹かれながら、悠久の昔から今へと続く、人と自然とが共生する営みを肌で感じられます。ハマオモト(ハマユウ)の分布北限地であり、島の西端には角島灯台(一等灯台)があります。本州と角島をむすぶ角島大橋からは、エメラルドグリーンの美しい海を眺めることができます。

\口コミ ピックアップ/

1度は行ってみてほしい場所。コバルトブルーの海!島まで続く橋、まるで日本じゃないみたいです。夏の休日には大渋滞になりますが、一度訪れてみて欲しい場所です。 角島

住所/山口県下関市豊北町角島

TEL/083-782-1914

「角島」の詳細はこちら

角島大橋

平成12年度に開通した角島大橋は、離島に架かる橋のうち、無料で渡れる一般道路としては、日本屈指の長さ(1780m)です。当地特有のエメラルドグリーンの海をまたぎ、景観と調和した雄姿は、西長門海岸地域随一の景勝地となる実力は十分です。

\口コミ ピックアップ/

エメラルドグリーンの海最高なのだ。ほんにここのエメラルドグリーンの海はいつ見ても最高ですね。まぁ晴天の時限定ですが・・・ 橋が海から割と近いのもこの景観の役に立ってますね。無料なのもなによりです。山口のデートにはイチ押しです。 角島大橋

住所/山口県下関市豊北町

TEL/083-782-1914

「角島大橋」の詳細はこちら

秋芳洞

秋吉台の山麓にある東洋屈指の大鍾乳洞。洞口の高さ24m、横巾8mに達し、洞内の最も広いところが200m、天井の高いところが40m、最も高いところは80mに達しています。延長は約10kmといわれているが、一般観光ルートは約1kmまで。洞内の気温は四季を通じて17℃のため、快適に探勝できます。

\口コミ ピックアップ/

神秘的!初山口県観光!

自然が作り出した鍾乳洞、とても迫力があり神秘的でした。

半袖ではやはり少しひんやりしました。(10月でした)

自然の力に、とても癒されますよ。 秋芳洞

住所/山口県美祢市秋芳町秋吉

TEL/0837-62-0304

「秋芳洞」の詳細はこちら

下関市立しものせき水族館・海響館

総水量2,400トン、65の水槽に魚など500種20,000点の水族たちが展示されている。関門海峡を再現した瀬戸内海水槽はトンネル状で海底散策気分が味わえる。日本唯一のシロナガスクジラの全身骨格標本や、世界のフグ100種類以上など下関らしい展示も特徴。目の前に関門海峡が広がるアクアシアターでは、イルカとアシカの共演によるパフォーマンスが開催される。イルカの水槽を眺めながらイタリア料理が楽しめるレストラン・デルフィーノもある。

\口コミ ピックアップ/

ペンギン村最高!駐車場も広くスムーズに入館することができ、素敵な休日をゆっくりと過ごすことができました。特にペンギン村とスナメリが可愛く、子供のようにはしゃいでしまいました。夜は隣接しています、はい!からっと横丁のイルミネーションも綺麗で、観覧車にも乗ることができ、子供から大人まで楽しむことができると思います。また是非行きたいです。 下関市立しものせき水族館・海響館

住所/山口県下関市あるかぽーと6番1号

TEL/083-228-1100

「下関市立しものせき水族館・海響館」の詳細はこちら

湯田温泉

山陽路随一の湯量を誇る名湯として知られる温泉。アルカリ性単純温泉で、肌によく馴染むやわらかい湯が特徴です。起源は古く室町時代からの歴史を誇る温泉です。傷ついた白狐が温泉に足をひたして、その傷をいやしたと伝えられています。

\口コミ ピックアップ/

湯の街湯田。山口県でも有名な温泉地の一つ。比較的街中にある印象だ。コンビニやファミレスもあって老舗旅館も軒を連ねる。無料で足湯も入れるし、そんなに格式ばった感じは受けなかった。 湯田温泉

住所/山口県山口市湯田温泉

TEL/083-920-3000

「湯田温泉」の詳細はこちら

足湯(湯田温泉)

湯田温泉の足湯は全部で5ヶ所あります。全て無料で屋根付きです。気軽に立ち寄れる憩いのスポットとして、観光客をはじめ地元の人にも人気を呼んでいます。 ・高田公園 ・観光旅館案内所前 ・湯の香通り ・湯の町商店街 ・サンフレッシュ山口

\口コミ ピックアップ/

中原中也記念館。記念館の入場券半券を持っていくと足湯が半額で入れました。

徒歩で散策したので疲れた足に足湯は優しく一日5回も入りました! 足湯(湯田温泉)

住所/山口県山口市湯田温泉

TEL/083-920-3000

「足湯(湯田温泉)」の詳細はこちら

関門海峡

下関市と北九州市門司区の間の幅約700mの海峡です。中世から近世へ、また近世から近代へ、日本の国が大きく変わるときには、いつもこの海峡が舞台となってきました。時代を動かす熱いエネルギー、それは1日に4度も流れを変える急潮がこの地に育てたのかもしれません。いまも日に大小約700隻の船が行き交い、風景を優しく彩る潮騒と汽笛の音は、環境庁選定「残したい日本の音風景百選」にも選ばれています。

\口コミ ピックアップ/

ライトアップがきれい。関門海峡が見える宿に泊まりました。19時ごろから、22時ごろまでライトアップされて、とてもキレイです。

昼は、たくさんの船が行き交い、汽笛を鳴らすので、また、別の景色が楽しめます。 関門海峡

住所/山口県下関市豊前田町3丁目3

TEL/083-231-1350

「関門海峡」の詳細はこちら

関門橋

関門橋は、橋塔間712m、橋台間の吊橋の全長1,068m、幅6車線の東洋有数の規模の吊橋です。また、海面から橋げたまでの高さは満潮時で61mあり、関門海峡を通過する大型船舶が余裕をもって航行できるようになっています。夜間はライトアップされます。

\口コミ ピックアップ/

渡るときはなぜかテンションがあがる。下から見るのもいいですが、高速道路にのって橋を渡るときはワクワクします。九州と本州を結ぶ橋なので。関門トンネルの場合は海の下で、暗くて景色が見えないのでなおさらです。 関門橋

住所/山口県下関市みもすそ川町

TEL/083-232-2811

「関門橋」の詳細はこちら

カモンワーフ

関門自慢の海の幸を中心としたレストランや土産物店が立ち並ぶシーサイドモール。ボードウオークからは関門海峡が一望できます。関門海峡の潮騒と汽笛は、「残したい日本の音風景百選」に選ばれ、一帯は壇之浦の合戦・武蔵と小次郎の巌流島決闘など歴史に彩られた「海峡劇場」とされています。目前に立つ赤と白の灯台は「恋人灯台」と呼ばれ、ロマンチックな伝説を秘めています。

\口コミ ピックアップ/

土曜日にカモンワーフに行きました、昼前に到着しましたが駐車場が満車でかなりの賑わいです。昼食はいちばのよこと言うお店でふぐの定食を食べました。価格もリーズナブルで大変おいしくいただき満足でした。 カモンワーフ

住所/山口県下関市唐戸町6-1

TEL/083-228-0330

「カモンワーフ」の詳細はこちら

長門峡

阿武川上流一帯,石英斑岩が浸蝕されてできた峡谷。渓流岩と植物の調和がみごと。新緑が深緑とかわる6月ごろには紅紫色のシャクナゲの花、フジの花、ヒナランの淡紫色の可燐な花と、長門峡の春・夏・秋は色とりどりの花で彩られます。

\口コミ ピックアップ/

紅葉の時期に彼とふら~っと立ち寄りました。

せっかくだから歩いてみよう、と入山。すぐ着くかな、と思っていましたが…なめてました。結構な距離です笑

少しヒールのあるブーツだったので場にそぐわなかったかも。

平らな靴が無難…というか、平らな靴で行きましょう!

途中、川縁や赤い橋?などがあり、写真スポットも満載でした。

休憩所があるのもうれしいですね。

終着地点からはバスで入山地点まで戻りました。(有料) 長門峡

住所/山口県萩市川上

TEL/0838-54-2121

「長門峡」の詳細はこちら

秋吉台サファリランド

動物達を野生に近い状態で見ることができる動物園。かわいい動物たちとのふれあい広場もあります。ジェットコースター、ゴーカートなどのある遊園地も併設しています。

\口コミ ピックアップ/

トラが迫力あります。車道脇の大岩にいつも大きなトラが座っているので真横に車を止めてじっくり見られます♪

また、子供ライオンが生まれた時は抱っこしての撮影会もあるのでホームページは定期的にチェックしておいたほうがよいかと♪ 秋吉台サファリランド

住所/山口県美祢市美東町赤1212

TEL/08396-2-1000

「秋吉台サファリランド」の詳細はこちら

千畳敷

標高333mの高台に広がる草原の地(26,400平方m)で,眼下には日本海に浮かぶ島々、果てしなく広がる海と空の360度一大パノラマが展開し、海をわたる爽やかな風が、波のざわめきを伝えます。まさに「日本海を望む大広間」です。

\口コミ ピックアップ/

ドライブで・・・

角島に行ったついでに千畳敷にも行ってみましたが、こちらも絶景でした。千畳敷の草原とその先にある海が眺望出来相方も喜んでおりました。途中にあったコンビニでおにぎりとかサンドイッチを買ってここで食べたら最高かも…。おススメです。 千畳敷

住所/山口県長門市日置中1138-1

TEL/0837-22-8404

「千畳敷」の詳細はこちら

防府天満宮

学問の神様としてあがめられている菅原道真を祀った「日本最初の天満宮」で、京都の北野天満宮,福岡の太宰府天満宮とともに日本の三天神といわれています。菅公を崇敬した高杉晋作辞世の句があります。正月の初詣、早春の梅まつり、11月には西日本屈指の荒祭りとして知られる御神幸祭(裸坊祭)など、1年を通じで多くの参拝者で賑わいます。

\口コミ ピックアップ/

高台にある天満宮。山口へ旅行した際、行ってみました。日本の三大天満宮の1つですが、他の二つの天満宮に比べ知名度が低く、立地的にもなかなか行きにくい場所なので空いていました。高台にあるので、防府の街並みをきれいに見渡すことができました。 防府天満宮

住所/山口県防府市松崎町14-1

TEL/0835-23-7700

「防府天満宮」の詳細はこちら

火の山展望台

火の山展望台からの眺望は素晴らしく、3階の展望室からは関門海峡や響灘に浮かぶ島々などが一望できます。2階は360度回転の展望レストラン。眼下に広がる1000万ドルの夜景を眺めながら味わう料理はまた格別です。

\口コミ ピックアップ/

海峡の絶景。下関と門司の間の関門海峡の絶景大好きです。関門橋あり、狭い海峡行き交う大型船、門司タワーと下関タワーが競うように立ち、巌流島があり、造船場があり、門司レトロあり、魚市場あり、港町の風情たっぷりの景色です。コーヒー飲みながら満喫してください。 火の山展望台

住所/山口県下関市みもすそ川町火の山山頂

TEL/083-231-1838

「火の山展望台」の詳細はこちら

美川ムーバレー

鉱山跡を利用したテーマパーク。旧坑内は、古代伝説の地・ムー大陸をイメージした神殿や神秘の湖など15のゾーンが迷路で結ばれていて、夏も涼しい。 屋外では砂金取り(30分700円・取り放題)も楽しめます。バーベキュー広場やレストラン、温泉、親水公園も隣接しています。

\口コミ ピックアップ/

本物の炭鉱跡を利用しているので、洞窟内を巡るだけでも楽しいのに、オーパーツの模型?や謎解きまで楽しめます!

突っ込みどころは満載ですが、洞窟内を流れる滝はキレイで圧巻。

謎解きも子供だましと侮るなかれ。

涼しくて、薄暗くて、子供連れだけでなく友人や若いカップルでもなかなか楽しめますよ。

謎も定期的に変わるそうなので、また行きたいです。

洞窟内は階段や、でこぼこ道なので、ベビーカーは難しそうです… 美川ムーバレー

住所/山口県岩国市美川町根笠1564-1

TEL/0827-77-0111

「美川ムーバレー」の詳細はこちら

山口県立美術館

年間を通して、山口県立美術館が収集した美術作品の展示をはじめ、自主企画展、各種美術団体、新聞社企画による全国巡回展など幅広い時代とさまざまなジャンルやテーマなどの企画を開催します。また、山口県にゆかりのある作家の代表作品を収集保存するとともに常設展示室で紹介しています。日本の道100選にも選ばれた「パークロード」沿いにあり、四季を通して景観も美しいです。

\口コミ ピックアップ/

先日、彼女が世界大恐竜展に興味があると言って来たので自分も興味はあった為、行ってみました。

とても面白く行って大満足しました。 山口県立美術館

住所/山口県山口市亀山町3番1号

TEL/083-925-7788

「山口県立美術館」の詳細はこちら

巖流島

関門海峡に浮かぶ面積10haほどの平坦な小島、巌流島。慶長17年(1612)4月13日、剣豪宮本武蔵と秘剣「燕返し」の佐々木小次郎が決闘したといわれています。正式名称は船島であるが、敗れた小次郎の流派名をとり巌流島と呼ばれています。島内には宮本武蔵と佐々木小次郎の像をはじめ、浮桟橋や人工海浜、散策道などが整備され、唐戸桟橋から直行便も毎日就航して気軽に渡ることができます。

\口コミ ピックアップ/

男なら一度は行くべき。まずもって悪い事はありません。

定期の船で渡ってから感じる事はここで約400年前に二人の剣豪が戦った場所がこんな所だったのかと驚きました。

ただここで武蔵と小次郎の事を考えると、見る場所はないにも関わらずなんとも長居したくなる場所です。 巖流島

住所/山口県下関市大字彦島字船島

TEL/083-231-1350

「巖流島」の詳細はこちら

シロヘビ観覧施設

天然記念物のシロヘビが間近で見られるぞ!

\口コミ ピックアップ/

白蛇は、縁起がいいといわれています。

白蛇から、パワーをいただいたような気がします。

また、いきたいです。 シロヘビ観覧施設

住所/山口県岩国市今津町6-4-2

「シロヘビ観覧施設」の詳細はこちら

鬼ヶ城

源頼光が退治した大江山の酒天童子の一の子分、霞陰鬼が逃げこんだ山といわれています。山頂は明るい草原で、360度の展望が楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

ドライブと登山の両方を楽しめる場所です。登山は、きつく感じましたが、頂上からは、とても満足のいく風景でした。 鬼ヶ城

住所/山口県下関市豊浦町黒井

TEL/083-772-4003

「鬼ヶ城」の詳細はこちら

大平山

大平山ロープウェイは、山ろく駅と山頂駅間全長953mを約6分間で結びます。山頂からは、防府平野をはじめ遠く九州の国東半島や四国の佐田岬まで見渡すことができ、展望広場や遊びの広場、芝生広場などが整備された山頂公園は、家族連れで賑わいます。また、山上一帯のワラビ狩りと10万株のツツジに新緑も美しく、中秋の名月を楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

夜景がとってもキレイでした。パーキングから、遊歩道を5分程度進むと展望台がありました。展望台からの見晴らしは、抜群で防府市を一望できます。スケールの大きな夜景が素敵でした。アクセスもちょうど良く、ゆったりと楽しめるスポットでした。 大平山

住所/山口県防府市大字牟礼

TEL/0835-38-0442

「大平山」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

深まる秋の趣溢れる仙台をしっぽり味わう、11月旅行おすすめ20選
深まる秋の趣溢れる箱根をしっぽり味わう、11月旅行おすすめ20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。