ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ティーンエイジ・ファンクラブが10枚目となる新作を発表。新曲も公開!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


6年の沈黙を破り、グラスゴー音楽シーンの良心、ティーンエイジ・ファンクラブが帰ってくる!先日10枚目となる新作『ヒア』のリリース発表、1stシングル「I’m In Love」のミュージック・ビデオを公開と嬉しいニュースを次々と届けてくれた彼ら。そしてバンド結成から26年目を迎え、まだまだ美しい音楽を作り続けるたティーンエイジ・ファンクラブがさらなる新曲「Thin Air」を公開した。まさにTFC節とでもいうべきギターサウンドから始まり、どこまでも爽やかでどこか切ない本楽曲は往年のファンなら思わず涙してしまうかも。ニュー・アルバムの全貌がより気になる快作だ。「I’m In Love」と併せて試聴しよう!そして新作『ヒア』は日本盤でも9/9(金)にリリースされることが決定。ここ日本でも絶大な人気を誇るギター・ポップ・バンドである彼らの新作は新旧ファンの期待を裏切らないポップで暖かなティーンエイジ・ファンクラブ節全開の傑作となっている。日本盤アルバムにはボーナストラックも収録予定だ。

 

新曲「Thin Air」

 

「I’m In Love」

 

アーティスト公式ウェブサイト: http://www.teenagefanclub.com/

 

■アルバム情報
アーティスト名:Teenage Fanclub (ティーンエイジ・ファンクラブ)
タイトル:Here (ヒア)
発売日:2016/9/9 (金)
レーベル:PeMa / Hostess
価格:2,490円+税

<トラックリスト>
1. I’m In Love
2. Thin Air
3. Hold On
4. The Darkest Part of the Night
5. I Have Nothing More To Say
6. I Was Beautiful When I Was Alive
7. The First Sight
8. Live in the Moment
9. Steady State
10. It’s a Sign
11. With You
12. Connected to Life
※日本盤にはボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

※新曲「I’m In Love」、「Thin Air」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!リンク:https://itunes.apple.com/jp/album/here/id1131515679?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

 

■ショート・バイオ
スコットランドはグラスゴー出身、ノーマン・ブレイク、ジェラルド・ラヴ、フランシス・マクドナルド、レイモンド・マクギンリーからなる4人組ギター・ポップ・バンド。90年にデビュー・アルバムをリリースし、当時のオルタナ・ムーブメントと同時に世界で大ブレイクを果たした。09年までに、8作のスタジオ・アルバムを発表。97年の6作目『ソングス・フロム・ノーザン・ブリテン』は、全英チャート3位を獲得、バンド史上最高の記録を残した。05年には、 自身のレーベル“PeMa”を立ち上げ、アルバム『マン・メイド』を発売、全英34位のヒットを記録。3人のソングライター兼ヴォーカリストが共存し、時には楽 器の役割分担もシャッフルするという実にユニークなバンド編成&形態からなる 彼等。そんな彼等だからこそ実現できる楽曲は、本国は勿論、ここ日本のリスナーを数多く魅了してきた。09年のサマーソニックでの来日を果たし、往年のファンだけでなく、新たな若い層のオーディエンスをも魅了。前作『シャドウズ』以来6年ぶり通算10作目となる待望のニュー・アルバム『ヒア』を今年9月にリリースする。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP