ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アートは人間だけのものじゃない!?世界初、犬用の美術展が開催され話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アートを楽しめるのは人間だけではないはず。

そんな豊かな発想から、世界初となる犬のための美術展が開催され、話題となっています!

・絵画は犬が識別できる色を使用

英国のアーティスト、Dominic Wilcox 氏が企画したこの美術展は、犬たちがアートを鑑賞するための工夫がいっぱい。

床ぎりぎりに配置された絵画は、犬が識別できる色で描かれているのだとか。

アートを見つめるわんこたちの神妙なまなざしは、何かを感じとっているかのようです。

・既成概念が覆される

また、巨大な犬用のエサ入れにドッグフードをイメージしたボールが山盛りになったインスタレーション作品「Dinnertime Dreams(ディナータイム・ドリーム)」では、わんこたちがボールプールの中で大はしゃぎ!

美術展は人間だけのもの、という既成概念が覆されます。

飼い主たちがペットと共有する時間を増やすことを目的に企画されたという今回の美術展は、どうやら大成功を収めた模様。

ペットと一緒にアート鑑賞できる日は遠くないかもしれませんね☆

morethan
http://www.morethan.com/pet-insurance/news/play-more/dog-art-exhibition

・どうぶつ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP