ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

篠山紀信×秋元梢「写真力」を語る!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜朝9時からの番組「SMILE ON SUNDAY」内のワンコーナー「CHINTAI
TOKYO DISTRICT」。モデルとして活躍し、幅広い人脈を誇る秋元梢をナビゲーターに、さまざまなジャンルで活躍するゲストをスタジオに迎えて楽しいお話をお届けしています。

その中から、今回は、仕事にまつわるトークを二つ紹介します。

●郷ひろみがスターであり続けられる理由

デビュー以来、スター街道を走り抜けている郷ひろみさん。お仕事に対する姿勢は、非常にストイックでした。郷さんと秋元とのお話の中で、スターであり続けることの秘訣を垣間見ることができました。

「僕たち歌手は、自分のステージに満足せず、どれだけ自分に足りないことがあるのかという“否定”ができるからこそ、大きくしていけるのではないかと思います。思うに、科学者と呼ばれる人たちも、疑ってかかかるところから発明や発見が生まれていくと思うんです」と、郷さん。しかも郷さんには「これで良い」と思う瞬間が訪れないそうで…

「100点のパフォーマンスができたと思うのは、4年の中で1曲あるかないかです」

自分の否定的な部分を見ることによって、自分のモチベーションを上げて、進化につなげることができるそうです。秋元は感心しきり。郷ひろみが郷ひろみであり続けられるのは、こうした持論があるからなのですね。

●久保光博「SNS時代だからこそ、会いに行く」

「ラフォーレ原宿」にある、海外セレブも訪れる人気セレクトショップ「GR8」のオーナーで、秋元を高校生時代から知っているという久保光博さんも登場しました。久保さんはとにかくよく動く人で、秋元も海外でバッタリと出会ったことが何度もあるそうです。

秋元:以前、久保さんがしゃべっている動画の中で「とにかく会いに行くのが大事」って言ってましたよね。

久保:SNSの時代だからこそ、会いに行くのが非常に大事なんです。「行ってみよう」「やってみよう」の気持ちが見えないと、真実は見えませんから。

久保さんは海外の買い付けのときも、人間性を見るため、有名・無名問わずとにかく会いに行くそうです。また、久保さんの知り合いの特徴として、何年経っても基礎の部分が変わらない人が多いそうです。

久保:どんどん変わっていく世の中で、変わらないことは最強だと思うんです。

秋元:私も髪型やメイクを変えてなくて、たまにつまらないと思うこともあるけど、実は変わらないことは一番難しいと思います。

久保:何かに重きを置いて、それについて強く思い、育てられるかっていうのは難しいです。でも、変わらないからこそ、気持ちを変えずに突き進んでいかないと。

秋元:久保さんに紹介してもらう人は「変わらない人」が多いですよね!

久保:みんな自分のペースを持って、やりたいことを貫いている人が多いですよね。

と、久保さんは、「人に会うこと」「変わらないこと」の大切さを強調し、秋元も大きく頷いていました。

楽しくて、ためになる話が満載の「CHINTAI TOKYO DISTRICT」。次回8月28日(日)のオンエアには、日本を代表する写真家、篠山紀信さんが登場! 写真が持つ“写真力”とは? 9月3日(土)から原美術館で開催される展覧会「快楽の館」についても伺います。

さらに、番組特製「スマホ de チェキ instax SHARE SP-1」のプレゼントもありますよ!

「SMILE ON SUNDAY」内のワンコーナー「CHINTAI TOKYO DISTRICT」は、日曜の11時40分頃からスタート! 秋元梢のナビゲートでお送りします。お楽しみに♪

【関連サイト】
「CHINTAI TOKYO DISTRICT」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/district/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP