ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Snapdragon 625を搭載したXiaomi midoはRedmi 4か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Snapdragon 625 プロセッサを搭載した Xiaomi 製スマートフォンと見られる「Xioami mido」が GeekBench の公式サイトに現れました。Xiaomi は未発表の Redmi 4 で Snapdragon 625 を採用すると伝えられており、今回の Xiaomi mido はそれの可能性があります。Snapdragon 625 は Qualcomm 初の 14nm プロセッサで、CPU は Cortex-A53 ベースではありますが、既存の Snapdragon 617 よりもはるかに高い性能を発揮します。Geek Bench によると、Xiaomi mido は Android 6.0.1 や MSM8953 プロセッサ、約 2GB RAM を搭載しています。Redim 4 の 2GB RAM モデルなのでしょうか。Source : GeekBench

■関連記事
Taskbar : AndroidタブレットにWindowsのスタートメニューのようなアプリリストを表示するランチャーアプリ
Xperia用の「天気」アプリのウィジェットが刷新、時計としての機能性がアップ
Huawei、Truecallerアプリの提供元と提携、自社のスマートフォンにアプリをプリインストールへ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP