ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロンドン大火から350年

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月23日、イギリス・ロンドンでは、「ロンドン大火記念塔」に登った4人の消防士が撮影された。

【もっと大きな画像や図表を見る】

4日間にわたってロンドンの街を燃やし続けた「ロンドン大火」の発生は1666年。今年は350年の節目の年になる。写真の塔は、火災からの復興を記念して1677年に建てられ、高さは62m。この62mというのは、大火が始まった地点と塔までの距離だという。
最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!
心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします
(R25編集部)

ロンドン大火から350年はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

新聞社を直撃!スマホ時代に新聞「号外」は減ってる?
「民泊」制度スタートも、行政と民間業者の声は乖離
「火事生配信事件」消火器売れた?
世紀の名作ゲーム「ゼビウス」がスマホゲームに
「瀬戸内国際芸術祭」アート旅の見どころ12選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。