ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ポケモンGO、こうしてほしい」世間の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫


世界中を巻き込んで大フィーバーをもたらした「ポケモンGO」も、日本での配信から早1カ月。盛り上がりも落ち着いてきているように見える。そろそろ冷静に、タイトル自体のゲーム性について評価できるころだろう。そこで20~30代の男女200人を対象に、「ポケモンGO」をどれくらいプレイしているのか、またゲームに対する要望点などを調査してみた(R25調べ/協力:アイリサーチ)。

【もっと大きな画像や図表を見る】

【「ポケモンGO」をプレイしている?】

※全8項目の中から単一回答

●「時間があれば毎日プレイしている」9.0%
「ポケモンが大好きだから」(26歳・女性)
「ポケモンが増えるのが楽しいから」(26歳・男性)
「毎日時間があれば、何となく立ち上げてしまうから」(27歳・女性)

●「毎日ではないが、プレイしている」11.5%
「ポケモンを捕まえるのが楽しいので時間があればプレイしている」(22歳・女性)
「とりあえずはじめたら面白かった」(33歳・男性)
「とても懐かしくて、図鑑をある程度完成させたいから」(30歳・女性)

●「プレイしたが、しばらくしてやめてしまった」3.0%
「家の中では進めることができず、面白くなかったから」(28歳・女性)
「面白くなかった」(28歳・男性)
「歩くのが疲れる」(39歳・女性)

●「プレイしたが、すぐにやめてしまった」7.5%
「ジム戦をして、レベル高い人ばかりでここまで育てるには時間と労力を無駄にしなければならないと感じ、やる気が一気になくなったことと、単純に内容そのものが飽きる」(27歳・男性)
「田舎でポケモンが少ないし、スポットも少ないのでモンスターボールがなくなった。移動はほとんど車だからできない。わざわざスポットにいこうとも思わないからやめた」(22歳・女性)
「ゲームは室内でのんびりしたいと思った」(27歳・女性)

●「ダウンロードしたが、まだプレイしていない」0.5%
「話題になっていたのでダウンロードしたが、はまってしまうのが怖くてプレーしていない」(36歳・女性)

●「存在は知っていて、機会があればプレイしたい」12.0%
「所持している端末が従来のガラケーでポケモンGOに非対応のためと 通信に費用が掛かるため。ポケモンGO自体には興味があり、 いずれスマートホンに切り替えた時にプレイしてみたい」(36歳・男性)
「一人でプレイしても面白くないので、親し友人から誘いがあればプレイしたい」(27歳・男性)
「ゲームはしないが、回りで楽しそうなのでちょっと興味ある感じ」(21歳・男性)

●「存在は知っているが、プレイするつもりはない」56.0%
「ポケモンはもうやり切ったと思うから(ポケモンスタジアムの金銀、ルビーサファイヤのひみつきちあるいはポケモンカードが弱点2倍じゃなくなったころに)」(24歳・男性)
「友達ので少しプレイしたが、面倒くさそうで、特にあまり興味がないから」(39歳・女性)
「課金しないとクリアできないだろうし、そもそもスマホ自体持っていないから」(30歳・男性)

●「その存在を知らないし、プレイしたこともない」0.5%
「やったことないし、知らないから」(25歳・男性)

69.0%と半数以上がプレイしていないようだが、裏を返せば31.0%が「プレイした」「プレイしている」という事実。これは約3人に1人がユーザーということで、ゲームコンテンツとしては驚異的な数字だ。さらに20.5%も継続してプレイ中ということにも驚かされる。ではプレイ経験のあるユーザー62人に絞って、「こうしてほしい」というリクエストを聞いてみた。

【「ポケモンGO」に望むことTOP10】

※全14項目から複数回答

1位「出かけなくてもポケモンを捕まえられる仕様にしてほしい」31人
2位「ポケモンの出やすさの向上」26人
3位「バトルをジム以外でもできるようにしてほしい」25人
4位「ポケモンのトレード機能」18人
5位「ポケストップを増やしてほしい」17人%
6位「ポケモンの数を増やしてほしい」13人%
7位「マーケティングツールとしての活用」8人
8位「アバターメイクの自由度向上」7人
9位「チャットなどユーザー同士のコミュニケーション機能」6人
9位「バトルの簡素化」6人

2人に1人が「家でポケモン捕まえたい」と思っている模様。それじゃ「GO」ではなくなるじゃん! というツッコミも聞こえてきそうだが、ポケモンの出現率上昇やトレード機能の要望などもあり、ゲームシステムの変更を望むくらいにポケモンを“ゲット”したいという現役プレイヤーののめり込みぶりを反映した結果と言えそうだ。実際そんな声を受けてか、アップデートが予定されていると聞く。トレード機能の実装や、さらにポケモンの数が増えるという話も…。コンプリートの道は険しそう。ポケモントレーナーが街へ繰り出す日々は、しばらく続きそうだ。

(吉々是良)

(R25編集部)

「ポケモンGO、こうしてほしい」世間の声はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「玄関通過できない」巨大ポケモンクッションが人気
超リアル!20周年記念『電車でGO!!』に期待大
「ピカチュウのうた」話題の裏で“コイキング”が人気
意外と問題ない? 女子がマシだと思う金欠デート1位は
ポケモンGOついでに!? ARと撮るご当地写真スポット5選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP