ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

外国人も注目! 宿泊もできる東京の「穴場」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜朝6時からの番組「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)。8月26日(金)のオンエアでは、ジョン・カビラが架空の雑誌“耳で楽しむ”『JK Magazine International』の編集長となり、放送しました。

同番組のワンコーナー「FEATURE FOCUS」では、日本を紹介する英語雑誌『Tokyo Journal』の編集部とコラボ! 海外に紹介したい東京のスポットを紹介していただきました。

ご登場いただいたのは、『Tokyo Journal』編集部のアンソニー・アルジャミィさん。アンソニーさんが「面白い!」と、おすすめするのは、表参道の「COMMUNE 246」。ジョン・カビラ編集長と共に、現地からリポートをお届けしました。

こちらでは現在、栃木県の「SHOZO COFFEE」から、ヴィーガン料理、ドイツビールやタイ料理など、さまざまなオシャレ屋台が軒を連ねており、中でもアンソニーさんのお気に入りは、「焼き鳥」のお店なのだとか。

食だけでなく、カルチャースクール「自由大学」は、何かを教えたい人たちが使えるスペースになっています。さらに、CARAVAN TOKYOのキャンピング・トレーラーもあり、なんとAirbnbで宿泊もできるそう! 表参道の交差点近くで宿泊できるなんて素敵ですね!

アンソニーさんも「ここは外国人にとって穴場です」と話す「COMMUNE 246」。その理由は「いつも新しく変わり続けている」からだそう。訪れる度に新しいものができているので、一度旅行で訪れた方でも、毎回新しい発見があるということですね。

実際に、海外のお客さんも多く、「本当にここは東京?」と思うような空間が広がっている「COMMUNE 246」。日本人の方もぜひ、“東京の穴場”を体感しに出かけてみてください♪

【関連サイト】
「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。