ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旅祭で出会った「旅好き美女」を集めました

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月11日、山の日にTABIPPOが運営している、「旅祭」が開催されました。暑い中7000名を超える来場者に来て頂き大盛況で終わることができました。

 

専属ライターチームも旅祭に参戦し、楽しんできました。TABIPPO.NETの読者の方にもお会いすることができ、とても嬉しかったです。

 

来場していた方は気付いてくれた方もいるかもしれませんが、旅祭の会場内で「美男美女を探す」企画を行いました。写真を撮らせてもらい、簡単なインタビューをさせて頂きました。

今回は「美女」を紹介したいと思います。男性陣必見です!

 

旅祭に来た「美男美女」を探してみました

旅祭に来ていた美男美女を探し、声を掛けてみました。みなさんとても素敵な笑顔で写真に写ってくれました。インタビュー内容は以下のようになります!

 

Q1.出身地
Q2.今まで行った国の中でおすすめの国は?
Q3.死ぬまでに行きたい場所は?

 

では早速1番の方から見ていきましょう!

 

エントリーNO.1「CHIE」(20代)

・Q1:新潟県
・Q2:メキシコ
・Q3:サントリーニ島(ギリシャ)

 

エントリーNO.2「Ayako」(20代)

・Q1:千葉県
・Q2:フランス
・Q3:ウユニ塩湖(ボリビア)

 

エントリーNo.3「EDA&RIE」(30代)

・Q1:東京都&岡山県
・Q2:ロス・サンディエゴ
・Q3:ウユニ塩湖・綺麗な場所に行きたい

 

エントリーNo.4「あやの」(20代)

・Q1:福島県
・Q2:バリ島
・Q3:スペイン・ウユニ塩湖(ボリビア)・モルディブ・いつか無くなってしまう国

死ぬまでに行きたい場所をたくさん話してくれた、あやのさん。急にインタビューをされて、たくさん行きたい場所が思い付くのは素敵なことですよね!

ぜひとも全部制覇してもらいたいところです。

 

エントリーNo.5「さきぷ~」(20代)

・Q1:千葉県
・Q2:アイルランド
・Q3:ナスカの地上絵(ペルー)

 

エントリーNo.6「おーじょの」(10代)

・Q1:埼玉県
・Q2:オーストラリア
・Q3:ドイツ

 

エントリーNo.7「未央」(30代)

・Q1:東京都
・Q2:日本
・Q3:インド

 

エントリーNo.8「リコ」(40代)

・Q1:愛知県
・Q2:ハワイ
・Q3:ニューヨーク(アメリカ)

 

エントリーNo.9「わかな&のあ」(10代)

・Q1:神奈川県&栃木県
・Q2:日本・ハワイ
・Q3:イギリス・フランス・ヨーロッパ・綺麗な海・南国

 

エントリーNo.10「まみ&じっぱー」(20代)

・Q1:千葉県&埼玉県
・Q2:パラオ
・Q3:ジープ島(ミクロネシア)

美男美女を探している時に声を掛けてくれた、まみさんとじっぱーさん。2人はダイビングが大好きで、パラオにも潜りに行ったそうです。

ジープ島でイルカと一緒に泳ぎたいと、終始楽しそうに話してくれました。

 

エントリーNo.11「いのちゃん」(20代)

・Q1:埼玉県
・Q2:オーストラリア
・Q3:ウユニ塩湖(ボリビア)

 

エントリーNo.12「あすか&あや」(20代)

・Q1:東京都
・Q2:アメリカ・バリ島
・Q3:ニューカレドニア・ウユニ塩湖(ボリビア)

 

エントリーNo.13「ミカエル」(20代)

・Q1:神奈川県横浜市
・Q2:モロッコ
・Q3:ブータン

TABIPPOのメディア事業部でインターンをしているミカエルこと戸口実花にもインタビューをしてきました。

モロッコに行く直前に飛行機を取るという、彼女の行動力には驚かされました。これからもその行動力に期待ですね。

 

エントリーNo.14「まい」(30代)

・Q1:広島県
・Q2:カンボジア
・Q3:南イタリア

 

エントリーNo.15「きょん」(30代)

・Q1:愛知県
・Q2:オーストラリア
・Q3:南極・北極

 

エントリーNo.16「あーず」(20代)

・Q1:東京都
・Q2:ハワイ
・Q3:ウユニ塩湖(ボリビア)

 

エントリーNo.17「GON」(20代)

・Q1:東京都
・Q2:スペイン
・Q3:ウユニ塩湖(ボリビア)・マチュピチュ(ペルー)・モルディブ

 

エントリーNo.18「吉井翔子」(20代)

・Q1:神奈川県
・Q2:モロッコ
・Q3:ネパール

山ガールの吉井翔子さん。ネパールに行きたい理由が山が好きだからトレッキングをしたいと語ってくれました。エベレストにもぜひ挑戦して欲しいですね。

 

エントリーNo.19「JAPAN」(20代)

・Q1:神奈川県
・Q2:韓国
・Q3:ウユニ塩湖(ボリビア)

 

エントリーNo.20「まるちー」(20代)

・Q1:神奈川県
・Q2:インド
・Q3:マチュピチュ(ペルー)

 

エントリーNo.21「はみぃ」(20代)

・Q1:神奈川県
・Q2:フィンランド
・Q3:ウユニ塩湖(ボリビア)

 

エントリーNo.22「しょーこ」(20代)

・Q1:大阪府
・Q2:ニュージーランド
・Q3:ウユニ塩湖(ボリビア)

4人組で来ていた彼女たちに、ウユニ塩湖とマチュピチュに行った話をすると、ハイテンションで質問攻めの嵐になりました。

いつか4人揃ってウユニ塩湖とマチュピチュの絶景を見に行って欲しいと思います。

 

エントリーNo.23「まなえ」(20代)

・Q1:東京都
・Q2:ハワイ
・Q3:ウユニ塩湖(ボリビア)

 

エントリーNo.24「yukari」(20代)

・Q1:茨城県
・Q2:アメリカ
・Q3:ウユニ塩湖(ボリビア)

 

エントリーNo.25「みづき」(20代)

・Q1:東京都
・Q2:モルディブ
・Q3:ポーランド・ランタン祭り

 

死ぬまでに行きたい場所1位は圧倒的人気のウユニ塩湖

以上29人の方に協力を頂きました。突撃だったにも関わらず快く協力して頂きありがとうございました。

 

おすすめの国で多かった回答はハワイ・バリ島でした。死ぬまでに行きたい場所で多かった回答はウユニ塩湖でした。またマチュピチュ・モルディブ・ヨーロッパも人気でした。

 

インタビューを通して、一人一人の旅のスタイルや物の見方が違っていて、私も旅に出たい衝動にかられました。

旅祭は知らない人とも旅を通して繋がることができ、そこから輪が広がって行くことができる素敵なイベントだと思います。

 

また来年の旅祭の開催も楽しみにしていて下さい。イケメン特集はこちらからどうぞ!


関連記事リンク(外部サイト)

【GAKU-MC氏 独占インタビュー第1弾】若者よ、見切り発車な旅に出よう
株式会社ビジョン佐野社長×インスタグラマーDiggy対談「世界の広げ方」
みんなに応援される旅を作る5つのコツ
「ラオス人の彼氏がいるのか」と疑われるほどラオスに行きました

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP