ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

オンナの自信はデコルテに表れる!やってはいけない3つのNG習慣

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
オンナの自信はデコルテに表れる!やってはいけない3つのNG習慣

美しいデコルテは幸せのバロメーター!

まだまだ残暑で胸元の開いたファッションを楽しめる時期ですが、気になるのはデコルテ!
吹き出物や日焼けで乾燥したカサカサ肌、痩せて骨が目立つ干物デコルテなど…
貴女のデコルテは自信のない状態になっていませんか?
実は、デコルテやバストには貴女の自信や今の生活習慣が反映されています。
自信がある状態を「胸を張る」と言ったり、わくわくした状態を「胸躍る」「胸膨らむ」と表現したりするように、胸やデコルテは自信や幸せのバロメーターです。
しっかりケアして幸せをキャッチできるデコルテを手に入れましょう。

 

デコルテ美人じゃなくなる?!避けておきたい3つのNG習慣

デコルテ美人じゃなくなる?!避けておきたい3つのNG習慣

①猫背
PC作業が多い方は特に巻肩になり、背中が丸くなってしまいます。
当然デコルテがそげ、バストが下がり、見た目に悪いだけでなく、胸郭が閉じた状態で長時間固定されてしまうので、呼吸も浅くなってしまいます。
胸部、背部の血行が悪くなり、リンパも滞りガチガチ状態に。
酸素不足、栄養不足でデコルテだけでなく、お顔のシミやくすみ、たるみにまで影響します。猫背を改善しない限り、美しいデコルテは手に入りません。
②スマホ首こり
最近の首こりの原因のほとんどは「スマホ」。
頭が本来の位置より2.5センチ前に出るだけで約4kgの負荷が首にかかると言われています。最近流行りのスマホアプリを見ながら歩いている人は、平均7.5センチ前に出ていますから、相当な負担が首に一日中かかっています。
頭を支える首の筋肉は、デコルテ、バストに繋がっています。ガチガチな首だとデコルテまでガチガチになったり、痩せたり、くすんだり…
幸せから遠いデコルテになってしまいます。
③ストレス
ストレスがない方はほとんどいないと思いますが、ストレスをうまく発散できない人のデコルテは皮膚が突っ張っていたり、ぶつぶつができやすかったり、トラブルが多くなりがちです。デコルテには「胸腺」という免疫をつかさどる器官があり、大きなストレスがかかると、様々なカラダの不調を引き起こすといわれています。

 

NG習慣に合わせたセルフケアの方法アリ!

NG習慣に合わせたセルフケアの方法アリ!

美しいデコルテを手に入れるには、毎日簡単に習慣化できるセルフケアが必須です。
今回ご紹介したNG習慣に合わせたセルフケアの方法があります。
①猫背→愛されふっくらデコルテをつくる呼吸法
②スマホ首こり→1分で首こり解消して美ネック〜デコルテラインをつくる方法
③ストレス→ストレス解消リセット入浴法
次回は、具体的な対処法をお伝えしていきます。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。