ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ARM、モバイル向けの次世代GPU「Mali-T658」を発表、Mali-400と比較してグラフィック性能は最大10倍

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

英ARMが同社モバイル向けGPU新製品「Mali -T658」を発表しました。Mali -T658は同社モバイル向けGPU”Mali”シリーズの最上位モデルで、最大で8コアでの動作をサポートします。各コアの演算パイプラインが倍となり、グラフィック性能はGalaxy S IIのSoCにも使用されているMali-400MPと比較して最大10倍、今年末より出荷が開始される予定の現行最上位モデル「Mali-T604」と比較して最大2倍、演算性能は最大4倍。ARM v8にも対応します。 DirectX11、DirectCompute、Open GL ES、Open CL、Open VG、Google RenderscriptなどのAPIをサポートします。

同社のモバイル向けCPU「Cortex A15」、「Crotex A7」と、スタンドアロンモードまたはbig.LITTLE処理モードのいずれにおいてもシームレスに動作するよう設計されているそうです。Source : ARM


(juggly.cn)記事関連リンク
コナミ、Pro Evolution Soccer 2012(PES 2012)のAndroid版を海外のXperia PLAY向けに提供開始
動画共有サービス「Dailymotion」のAndroidアプリがアップデート、アプリトップページをカスタマイズ可能に
NTTドコモ版Galaxy Nexus(SC-04D)がFCCの認証を通過

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。