ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「いい顔」の植物+器100点以上が集まります「叢ー器を纏うー」展

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年8月26日(金)から9月20日(火)まで東京・青山のCIBONE Aoyamaにて「叢ー器を纏うー」展が開催されます。

「叢(くさむら)」は、「いい顔してる植物」をコンセプトに、店主・小田康平氏が国内外を旅して集めた植物を、その個体の特徴を引き出す器と合わせて提案している植物屋。不恰好でも生き抜いてきた背景が感じられるような個性ある植物をセレクトしています。

今回の展示では、叢と同じく広島を拠点にする陶芸家・寒川義雄氏の器を植物と組み合わせて販売。展示のために小田氏と寒川氏が1年以上の試行錯誤を繰り返し「植物と共に生きていくことができる器」を作り上げました。

会期中は100点以上の作品がCIBONEで紹介されるほか、ギャラリーツアーやトークイベントなどの企画も予定されています。

それぞれにふさわしい器を纏った「いい顔」の植物たちに、会いに行ってみてはいかがでしょうか。 叢ー器を纏うー

会期:2016年8月26日(金)~9月20日(火) 11:00~21:00

会場:CIBONE Aoyama

植物:小田康平(叢・店主)

器:寒川義雄(陶芸家)

企画協力:祥見知生(うつわ祥見)

詳細:http://www.cibone.com/

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

アイノ・アールトの生涯と素顔とは?夫・アルヴァ・アールトと歩んだ25年に迫る
フランス発の”理想の手帳”が日本初上陸! 紙の専門ブランド「THIBIERGE PARIS」が開発
チンパンジーから学んだベッド「人類進化ベッド」を関東初お披露目!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP