ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TWIGGY.松浦美穂がプロデュースするヘアケアブランドより新シリーズが発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


TWIGGY.松浦美穂がプロデュースするヘアケアブランドYUMEDREAMINGより新シリーズ 「TWI(ツイ)」が9月4日(日)、発売。
オーガニック成分にこだわった従来のEPICUREANシリーズとは違う、植物由来の成分を科学の力によりその威力をさらに発揮したTWIシリーズは、抗酸化作用が強く頭皮の細胞を錆びさせないスカルプセラム、髪の深刻なダメージを深層から表面まで補修するヘアオイルの2種類で登場する。

 


・TWI スカルプセラム100mL/5,000円(税抜)
健やかな髪を育む頭皮環境には、様々なものが必要。潤いバランス、サビ ない細胞、免疫機能、あくまでも適量の皮脂分泌…。TWI スカルプセラムは、 東洋漢方と西洋ハーブ、そしてサイエンスの融合によって、これらへのアプロー チを可能にする。白髪や抜毛に対する狙い撃ちの予防ケアも抜かりなく。9種の精油によるシトラスグリーンがやわらかく香る、トニックタイプの美容液だ。

 


・TWI ヘアオイルリッチ 30mL/4,200円(税抜)
8種のボタニカルオイルによるリッチなテクスチャーとともに、シルクとアミノ酸オイルがキューティクルとコルテックスをW補修するヘアオイルです。表面をコートして潤いを髪内部にぎ ゅっと留めるほか、ブロー前に使用することで、熱反応でキューティクルを閉じさせ、なめらかな手触りに整えます。広がりやすい髪も、しっとりとしなやかに。フランキンセンスとホーウッドの精油による神聖な香りです。

・オーガニック&ナチュラルにこだわり抜く 「YUMEDREAMING EPICUREAN」シリーズ
国産の良質な素材やオーガニック原料をふんだんに配合する「ユメドリーミン エピキュリアン」は、植物のちからを凝縮させた濃厚なエキスがひとりひとりの頭皮力を高めることで、本質的に美しい髪を育んでいくことを目的としています。ご家庭でも簡単にサロン クオリティを実現できる、ヘアケアからスタイリングまでの12アイテムが 揃います。

 

【TWIGGY.】
1990年のオープン以来、モードでありなが ら 、そ れ ぞ れ の ラ イ フ ス タ イ ル に 溶 け 込 む 個性あふれるヘアスタイルを提案し続け、 モデルやスタイリスト、ファッションエディター など、 流行に敏感な人々から絶大な支持を受けている 。また、2012年に「心と体を健康にすることで、真の美しさを目指す」ことをコンセプトに、ヘアサロン、エス テティックトリートメントサロン、トレーニングスタジオ、ジュースバーがコラボレー ションした「Salon de TWIGGY」をオープン。2015年には、ジュースバーを自然の恵みを直接提供する本格的なカフェ「TWIGGY. café」にリニューアル。文 化的コミュニティを生み出すサロン構想を実現し、一人ひとりの個性に応じた美 容、健康、ファッションをヘアスタイルとともに提案する姿勢を貫いている。2014 年には、アメリカ版ハーパーズバザーにて「世界のトップサロン」に選ばれる。

 

【松浦美穂】
美容師、ヘアメイクを経て渡英。1990年、帰国後にヘアサロン「ツイギー」を設立。サロンワークに加え、雑 誌、広告、ショーなどヘアアーティストとしても幅広く活動。2003年のAVEDA日本上陸に伴いアーティスティックディレクターに就任し、5年に渡り商品開発 アドバイスやヘアスタイル提案を行う。2011年、人間 本来の「自然治癒力」に着目し、国産にこだわったヘ アケアプロダクツ「ユメドリーミン エピキュリアン」を発表。2014年には、自身初となるスタイルブック「どこから見ても美シルエット! TWIGGY. STYLE」を出版。ナチュラルな中に革新的な要素を加えることをテーマとし、一人ひとりの個性に応じた美容、健康、ファッションを、ヘアスタイル とともに提案していくことを心がけている。

 

{会社概要}
会社名称 : 株式会社ツイギー
住所 :東京都渋谷区神宮前 3-35-7-001
WEB : yumedreaming.com
代表取締役: 佐藤美穂
会社設立 :1998年5月15日
事業内容 : ヘアサロンの運営、ヘアプロダクトの企画販売、その他商品企画ヘアサロン

 

【お客様お問合せ】
会社名 :TWIGGY./ ツイギー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-32-2 K’s Apartment 102 TEL 03-6434-0518 www.yumedreaming.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP