ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美少女とVRで オルタナティブガールズ、VRラウンジ実装

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月24日、サイバーエージェントが提供するVRモード搭載のスマホRPG『オルタナティブガールズ』の大型アップデートが実施され、機能の存在は公開されながらも実装が待たれていた「VRラウンジ」が実装されました。

VRラウンジは、ホーム画面左下のお知らせ欄の上にあるVRゴーグルのマークをタップすることで起動できます。

起動時にジャイロモードとVRモードを選択します。VRモードはレンズが2つある二眼のVRデバイスに装着して、体験できるモード。ジャイロモードはスマートフォンをそのまま動かして体験、もしくはハコスコなどの一眼のVRデバイスで体験できるモードです。

VRモードで起動すると、視界にはラウンジが。各スペースでオルタナたちが思い思いに過ごしています。


真知ちゃんを見つけ、見つめてみると……


歩み寄ってきて、「戦闘服の布地を増やして欲しい」と相談を持ちかけてきます。


訴えに必死なのか、どんどん顔が近くなっていきます。可愛い。



「似合っている」と言うと赤面して俯き「それなら、今のままでも……」とつぶやく真知ちゃん。可愛い。


また、周囲の床を見渡してみると青い移動ポイントがあります。ここに視点を合わせ続けることで移動ができ、他のオルタナたちとも触れ合うことができます。

着せ替えが反映されるため、衣装を持っていればこんなことも。真知ちゃんの水着は引けず……。
しかし美弥花ちゃんの水着姿、とてもいいですね。

足元にあるマークは、視線を合わせ続けることによってオルタナたちのいる場所が変わり、見つめた時の反応も変わります。何通りも反応を見れるのは嬉しいですね。

今回のアップデートでよりVR要素が強くなったオルタナティブガールズ。基本無料で気軽にプレイすることができるので、皆さんもぜひプレイしてみてください。

(参考)
VRモード搭載の美少女RPG「オルタナティブガールズ」が大型アップデートを実施!
https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/info/detail/id=12464

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。