ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

最高級ロードバイクのルック買取価格と高く売るコツまとめ

  • ガジェット通信を≫

Photo by IT技術者ロードバイク日記

アニメ「弱虫ペダル」が人気となり、今注目を浴びているロードバイク。シャープなボディと颯爽とした走りが魅力のロードバイクの最高峰と言われているLOOKの自転車はロードレーサー以外にも人気があります。

今回はLOOKの魅力や人気モデル、買取情報についてまとめてみました。

ルックとは

photo by 雨の日はドライブ、晴れててもドライブ

ルック社は、1951年フランスのヌヴェールで創業開始されました。
始めはスキー用品を取扱っていましたが、その後自転車業界へ進出し、業界初のビンディングペダルを使った自転車を展開しました。
その後、ルックの自転車を使った選手が、ツール・ド・フランスで優勝したことで一躍その名を世界に広めました。
ボディのフレームも有名で、こちらも業界初のフルカーボンを使用した自転車が特に有名で、高品質、高耐久性で常に最先端の走りを実現しています。
ロードバイクのパイオニアとして、現在でもトップレベルの技術を誇っています。

ルックの人気モデルはコチラ!

ルック 2015年モデル 795エアロライトフレームセット

最高買取価格 324,000円(参考:CROWN GEARS 6/10時点)

Photo by バイシクルドットコム

リアブレーキは今流行のダイレクトマウントブレーキを採用し、エアロブレーキはブレード内を通して装着するという独特の構造となっています。
しなやかな乗り心地で空力に優れているので、下りも含めたロードを走るのに最適です。快適性と剛性、相反する要素と、そこにエアロダイナミクスも融合させたものが「795 LIGHT」です。タイヤも流行のワイドリム(25mmまで)や、ワイドタイヤ(25mmまで)も装着可能で、あらゆるコンディションにスピーディーに対応します。

ルック 2015年モデル 695エアロライトフレームセット

最高買取価格 281,000円(参考:CROWN GEARS 6/10時点)
Photo by バイシクルドットコム

乾いた硬質な乗り味の695は山岳ステージを含んだアップダウンのあるコース向けに設計されたモデルで軽快なクライミングや加速感が魅力的なバイクです。
3Kカーボンから1.5kカーボンに変更し、強さと軽さを更に充実させた1台。エアロステムは前回より更にスタイリッシュかつ、スマートにデザインされています。
旧モデルよりパワーを掛けて踏み込んだ時のレスポンスが素晴らしく芯がしっかりとしていて、振動の収束や加速時のフィーリングがさらに上質になっています。ZEDクランク本体も1.5Kカーボンにアップグレードされている為か、踏込みも楽に感じられます。

ルック  2015年モデル 675エアロライトフレームセット

買取最高価格 260,000円(参考:CROWN GEARS 6/10時点)

Photo by cycle infinity

トップチューブからステムにかけての直線的なラインが美しいバイクです。
振動吸収性が高く、バイクのサイズ展開も幅広いので、小柄から大柄な人まで乗ることができます。
しっとりしたフィーリングで軽さが効いているのか登りは速度維持がとても楽になります。芯がしっかりしているのでパワーを掛けるのが容易で、上位機種と同様に上質なカーボンレイアップのお蔭で硬過ぎず柔らか過ぎずの絶妙な反発力を生み出しています。

ルックの自転車を高く売るためのポイントは?

ルックの自転車は相場でも高額買取されやすいのですが、ポイントを抑えれば更に上乗せの買取金額が期待できます。

きれいな状態にしておく

年式が古くても、きちんとメンテナンスがされていれば、それだけでかなり査定ポイントが高くなります。動作もスムーズであれば、さらに高額買取になります。
クリーナーなどで、油汚れを落とし、ワックスがけをしたり、大きな汚れをウェットティッシュで落とした後、ウエスで仕上げ拭きするだけでもかなりキレイになります。緩んでいるネジを締め直したり、ブレーキ類に適量のオイルを差したりするだけでも大丈夫です。

新品に近い状態である

中古品は、新しければ新しいほど高額買取りされやすい傾向があります。
年式が新しかったり、走行距離が少ないものは高額買取になります。また、キズや汚れが無いことも大事です。少しでも早い売却が高額買取の第一歩ですので、売ろうかなと思ったら少しでも早い申込をするようにしましょう。

付属品が揃っている

高額買取のためには、付属品が揃っていることも重要です。標準装備のパーツや、取扱説明書、保証書など、購入時についていたものは、全て揃っていば査定ポイントがかなりアップします。購入時にあったものは、捨てずに保管しておくといいですね。

ルック製品の相場変動や売るタイミング

ロードバイクは、一般的に新社会人や、ゴールデンウィークや学生の入学シーズン時期の3月から5月頃が一番購入率が高くなります。また長期間休みになる夏休み時期の7月から9月頃も購入率が高くなります。中古商品は、シーズン前が一番高く買取されやすい傾向がありますので、売るタイミングとしては2月から3月、6月から7月頃がベストでしょう。
ですが、先ほど、高額買取のポイントでも紹介したように、売るタイミングとして一番ベストなのは、少しでも早い売却ですので、思い立ったら早めに売却を検討することをおすすめします。

ルックの自転車を売る時の注意点は?


梱包に気をつける

発送で商品を送るときには、梱包には十分に気をつけるようにしましょう。発送途中には何が起こるか分かりません。激しい揺れによりダンボールの中で破損してしまったり、キズが入ったりする場合も無きにしもあらずです。ダンボールの中でできるだけ動かないように、プチプチなどのエアーキクッションなどでできるだけしっかり包むようにします。また、付属品が中でバラバラになったりしないように付属品だけで別に梱包したり、ダンボールの隙間に新聞紙などを丸めて隙間を埋め固定することもオススメです。

必要書類を全て揃えておく

中古品を売却するときには、必ずいくつかの必要書類が発生します。身分証明書や買取申込書などがありますので、売却するためにはどの書類が必要か事前に確認しておくといいですね。必要書類が不足すると新たに日数がかかり、買取金額が下がったり、場合によっては買取不可となる場合もあるので、売売却すると決めた時は、事前に必要書類を確認し早急に揃えるようにしましょう。

まとめ
ルックの自転車の買取情報についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。
最高と言われているルックの自転車は、中古商品でも人気が高いので十分売却する価値はあると思います。
あまり乗らなくなった、不要となった自転車がある場合に売却してみてはいかがでしょうか。思った以上の金額になるかもしれません!

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP