ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

涼しさを満喫!滝のそばで味わう「もりそば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月24日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、夏の絶景を特集したコーナーで、TBSアナウンサーの佐藤渚さんが「もみじ苑」(茨城県久慈郡大子町)を訪れた。

同店は「月待の滝」という滝のすぐそばにある手打ちそばのお店。豪快に流れる滝は、裏側に回ってすぐそばから絶景を楽しむことができる。
県内産の常陸秋そばと、滝の地下水を使って毎朝手打ちしているという「もりそば」。店内からは滝を眺めながら味わえるとあってお客さんにも大人気とのこと。
そばをすすると佐藤渚さんは「うん!」「ほどよくコシがあって、ふんわり蕎麦の香りがします」「滝の音を聴きながら、冷たいお蕎麦、清涼感増しますね~」とご満悦の様子だ。

同店では滝の地下水を使ったかき氷の提供もしている。天然氷を削った「氷瀑けずり(生イチゴ)」は、生フルーツを使った自家製のシロップがたっぷりかけられた一品だ。お客さんも「イチゴおいしい」「氷がふわふわしている」と大人気の様子。

絶景を楽しみながら心も体も涼を感じる事ができる、暑い夏にぴったりのスポットだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:月待の滝もみじ苑 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:常陸大宮・大子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:常陸大宮・大子×和食のお店一覧
涼しさを満喫!滝のそばで味わう「もりそば」
茨城の名産「常陸牛」の専門店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP