ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これで安心!ディズニーのぬいぐるみを高価買取してもらう方法まとめ

  • ガジェット通信を≫

ディズニーのぬいぐるみって、あっという間に増えますよね。コレクションは楽しい!でも現実は、クローゼットの中や押入れに大量に眠らせているなんてことも。

大好きで愛着のあるディズニーのぬいぐるみたちを簡単に処分するなんて絶対にできない!でもなんとかしたい、というディズニーファンの皆さまへ。ディズニーのぬいぐるみを高価買取してくれるショップや高く買い取ってもらう方法また、高く売れるキャラクターなどをまとめて紹介します。

ディズニーについておさらい

出典:ディズニーストア

創業者とエンターテイメント会社

ディズニーとは「ウォㇽト・ディズニー・カンパニー」または、創業者の「ウォルトディズニー」のことを指します。ウォㇽト・ディズニー・カンパニーはアメリカ・カリフォルニア州にあるエンターテイメント企業です。ご存知、ディズニーランドを始めとするテーマパークの経営のほかに映画の制作・配給、舞台、テレビ放送など多岐にわたる経営を行っています。
一方、ウォルト・ディズニーは1901年12月5日にアメリカのシカゴで生まれました。誰もが知っている「ミッキーマウス」の生みの親です。兄と共同でウォㇽト・ディズニー・カンパニーを設立しました。

ディズニーぬいぐるみ買取価格の紹介


人気商品は思わぬ高値がつくことも

ディズニーのぬいぐるみの中でも人気商品なのはダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニなどです。初期のぬいぐるみやイベント限定のぬいぐるみは思わぬ高値がつくことも。
以下、買取例を紹介します。

ダッフィー・初期ぬいぐるみ→買取価格12,000円
ミニーぬいぐるみ・ロマンスディレクター5周年→買取価格4500円
シェリーメイぬいぐるみ→買取価格3300円
ミニーTDS 10周年記念ぬいぐるみ→買取価格3300円
ジェラトーニMサイズぬいぐるみ→買取価格5000円
香港ダッフィー&シェリーメイ2016イースターぬいぐるみ→買取価格5000円
TDS2006年シュタイフダッフィー750体限定→買取価格150,000円
TDS初期中国産白セーターダッフィーぬいぐるみ→買取価格25,000円
ミッキーマウス(Be Magical!)ぬいぐるみ・東京ディズニーシー10thアニバーサリー東京ディズニーシー限定→買取価格4500円
プーさん(羊)干支ぬいぐるみ2015「くまのプーさん」東京ディズニーリゾート限定→買取価格3800円

*2016/8/2現在

ディズニーぬいぐるみ相場について


ディズニーグッズ買取専門店で査定を

ディズニーのぬいぐるみは固定ファンが多く、安定した商品といえます。特に最近では、ディズニーツムツムや、イベント限定ぬいぐるみの人気が高く、高価買取も期待できそうです。そんなディズニーのぬいぐるみを高価買取してもらうためには、ディズニーグッズの買取専門店で査定をしてもらいましょう。ディズニーのぬいぐるみは数も多いので、ディズニーの査定が得意ではない買取業者だと相場が分かっていない可能性も。査定で泣きたくありませんよね。高く買い取ってもらうためには、やはり相場が分かっているディズニーグッズ専門の買取店か、ディズニー商品を豊富に扱っている業者を選ぶのが得策と言えます。

できるだけ早く売る

また、ディズニーシーワゴンゲームのぬいぐるみも人気商品です。このように「旬のぬいぐるみ」は高く売れます。が、家で眠らせているだけのぬいぐるみはどんどん古くなって買取不可になってしまうかも。ディズニーのぬいぐるみは「売るぞ!」と思った時が売り時ですよ。できるだけ早く売りましょう。

ディズニーのぬいぐるみを高く売るコツ


箱は捨てない、タグは切り取らない

箱に入っているぬいぐるみは、できるだけ箱に入れたまま保管を。箱から出した場合でも売るなら箱に入れて査定に出しましょう。タグ(絵表示)もなるべくつけたままにしましょうね。タグを切りとってしまうと買取不可になる場合や、減額される可能性があります。

ぬいぐるみをキレイにしてから出す

ぬいぐるみを査定に出す時は、必ずほこりなどを取ってキレイにしてから出しましょう。ポリ袋にぬいぐるみを入れたら掃除機のホース差し込み、輪ゴムなどで口を結んでからほこりを吸い取るとよくほこりが取れますよ。その後、ダニなどを駆除するためにも日光消毒を。あまり長時間日光に当てるのは避けましょう。

普段の管理&手入れが買取価格を左右する

ぬいぐるみは普段からの管理とお手入れが大事です。いつも窓辺に置いて日光にさらされていては、日焼けをしてしまいます。これでは高価買取は難しくなるでしょう。また、虫食いがあっても減額の可能性が。だからといってぬいぐるみに防虫剤の匂いが染み付いていてもいけません。保管場所は直射日光の当たらない場所で、できれば風通しの良い場所がおすすめです。

旬のぬいぐるいはなるべく早めに売る

古いぬいぐるみでもコレクターにとっては欲しいモノかもしれません。ですが、一般的に古いぬいぐるみは高価買取が難しい場合が多いのも現実です。一方、新しい「旬」のぬいぐるみは欲しい人も多く、高価買取が期待できます。なるべく早めに売るのが鉄則です。

おすすめ買取店

グッズ買取ネット

出典:グッズ買取ネット
特徴
・ディズニーの関連グッズの買取に特化している
・ぬいぐるみも高価買取可能
・宅配買取の送料無料・段ボール箱も用意してもらえる

「ディズニーファンによるファンのための買取」がコンセプトの「グッズ買取ネット」は、ディズニーの関連グッズの買取に特化しています。なるべく一点ずつ査定してくれるのもうれしい。全国対応の宅配買取ですが、段ボール箱が無料というサービスも。ぬいぐるみを始め大事なディズニーグッズの買取なら、まずはここ、グッズ買取ネットをチェックしましょう。

三月うさぎの森

出典:三月うさぎの森

特徴
・ディズニーグッズ以外のおもちゃも買取
・ダッフィーの高価買取実績多数
・買取は宅配、出張、店頭から選べる

「三月うさぎの森」はディズニーグッズ以外のおもちゃも買取してくれる買取専門店。特にダッフィーの買取には定評があります。買取手数料も無料です。買取は宅配、出張、店頭買取から選べます。

まとめ

ディズニーのぬいぐるみは人気があるので高価買取も期待でき、次のオーナーにバトンタッチもしやすい商品です。とはいえ、使い込んで古くなり過ぎている、また、どこで買ったのか不明では買取不可の場合もあります。こんな時は、ぬいぐるみを寄付したり、人形供養をしてもらう、という方法もあります。大切な愛着のあるディズニーのぬいぐるみだからこそ、お別れもきちんとしたいもの。参考にしてくださいね。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP