ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

mouse on the keys、新設の自主レーベルより新作EP発売&全国ツアー開催が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 世界を股にかけてインディペンデントな活動を行っているポスト・ロックバンド、mouse on the keysが、結成10周年を迎える今秋、自主レーベル<fractrec>を立ち上げることが発表された。

 また、初ライブよりちょうど10年目となる10月30日に、渋谷O-EASTにて行われる東京公演を皮切りに、過去最多都市を巡る全国ツアーを開催する。同ツアーには、日本を代表するインストゥルメンタル・ポスト・ロックバンドtoeをはじめ、OMSB、K-BOMB、Kinetic、WONK、cinema staffといった多様性に溢れたラインアップが揃っている。

 さらに、自主レーベル<fractrec>より、第一弾として新作EPを2017年1月にリリースすることも決定した。同ツアーにおいて、ERECT Magazineのアートディレクターを勤める特殊デザイナー/コラージュアーティスト、河村康輔氏によるアートワークを施した特殊パッケージ仕様が会場限定で先行発売される。

◎ツアー情報
【mouse on the keys『fractrec launch/mouse on the keys 10th anniversary』TOUR】
10/30 (SUN) 渋谷 O-EAST
11/2 (WED) 浜松 G-SIDE
11/4 (FRI) KIETH FLACK
11/5 (SAT) 福山 MUSIC FACTORY
11/24 (THU) 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
11/25 (FRI) 仙台 darwin
11/27 (SUN) 徳島 HOTROD
11/28 (MON) 梅田クラブクアトロ
11/29 (TUE) 伏見 JAMMIN’

関連記事リンク(外部サイト)

UKエモ/マス・ロック界のエース=TTNG、バンド史上最高傑作の呼び名高いニューALが遂にリリース
アメリカン・フットボールによる約17年ぶりの新作が完成、収録曲1曲が公開
レディオヘッド【SUMMER SONIC 2016】「Creep」ハイライト映像公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP