ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Galaxy S5 SC-04F」「Galaxy S5 Active SC-02G」「Galaxy Note Edge SC-01G」のAndroid 6.0アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 8 月 25 日、Samsung 製 Android スマートフォン「Galaxy S5 SC-04F」「Galaxy S5 Active SC-02G」「Galaxy Note Edge SC-01G」の Android 6.0 アップデートを一斉に開始しました。今回のアップデートではいずれも Android 5.1 Lollipop から Android 6.0 Marshmallow に刷新されます。また、バックグラウンドアプリを停止してシステムを最適化する「スマートマネージャー」機能や Samsung ブラウザ経由のサインインを指紋認証で行う「WEB 認証」などにも対応します。Android 6.0 では、ホームボタンを長押しすると画面の情報を読み取り文脈に合わせた情報やメニューを表示する「Now On Tap」、共有メニューに対応アプリのコンタクト情報を表示してよく利用する人にダイレクトにシェアできる「Direct Share」、URL を開くアプリを事前に決定でkる「App Links」が利用可能になりました。また、スリープ中にアプリの活動を抑制して電力消費を抑える「Doze」モードも利用できるようになっています。Android 6.0 では指紋認証をネイティブにサポートしているので、各機種の指紋リーダーを使って Google Play のアプリを購入する際に、指紋認証を利用することが可能になります。Galaxy Note edge については、上記のほかに、スクリーン OFF 時の画面にメモを書ける新機能や、Air Command に任意のアプリを登録する新機能、Air Command のランチャーアイコンを常時表示する新機能なども追加されます。Source : NTT ドコモ(Galaxy S5)(Galaxy S5 Active)(Galaxy Note edge

■関連記事
Xiaomi、Helio X20を搭載した「Redmi Note 4」を正式発表、899元~で発売
Lenovoの新型タブレット「YOGA Tab 3 Plus 10」の画像とスペックが流出
NTTドコモ、「地図アプリ」の徒歩ナビ機能をリニューアル、屋内ルート検索機能も改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP