体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android 7.0 Nougatにはナビゲーションバーのカスタマイズ機能がシステムUI調整ツールに隠されている

Android 7.0 Nougat の正式リリース版では、操作ボタンが表示されるナビゲーションバーをカスタマイズできる機能が備わっていることが判明しました。ナビバーのカスタマイズ機能は、現時点では有効になっておらず、実際に利用することはできませんが、XDA Developers で公開された有効化 Mod をインストールすると、システム UI 調整ツールの「ナビゲーションバー」セクションがアクティブになります。実際に有効になった端末のスクリーンショットを見ると、ナビバーメニューではボタンの配置を入れ替えることのほか、スペーサーを使ってボタン間の幅も調節できるようになっています。また、「Add Button」というボタンの追加機能もある模様です。メニューボタンや通知パネルを表示することもボタンで可能になるのでしょうか。Source : XDA

■関連記事
Redmi Note 4がGFX Benchに登場、Helio X20を搭載
Android 7.0 NougatのAOSPベースのChangeLogが公開
Android版ハングアウトがv12にアップデート

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。