ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食事で代謝アップ!夏の美肌&美ボディを実現する食べ物3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


暑さによる疲れ、溜まっていませんか?疲労が抜けないまま過ごすと、代謝が下がり、太りやすい体質や肌トラブルを招きます。疲労を回復し、代謝を高める次のような食材を積極的に取り入れて、夏の美肌&美ボディを叶えましょう。

「ビタミンB1」が豊富な食材

ビタミンB1は、エネルギー代謝を担う重要な栄養素の1つ。水分と共にビタミンB1が不足すると、疲労が溜まり、夏バテを招きます。

ビタミンB1が豊富な食材は、豚肉や大豆、うなぎ、胚芽米など。豚肉は疲労回復フードとしてお馴染みですよね。暑いからとそばやそうめんだけで済ませることが多くなると、栄養素が炭水化物に偏ってしまいます。肉や魚、大豆製品などの主菜を取り入れるようにしましょう。

「クエン酸」が豊富な食材

クエン酸は、疲労物質をエネルギーに変換する役割を担う栄養素。新陳代謝を高めて細胞の生まれ変わりを促進します。痩せやすい体質に整うだけでなく、美肌効果も期待できますよ。

クエン酸は、レモンやキウイフルーツ、梅干し、酢など、すっぱい食品に豊富に含まれます。料理に酢やレモンを加えることで、夏でもさっぱりと食べやすいおかずを作ることができますね。

「ムチン」が豊富な食材

ムチンは、疲れた胃腸の粘膜を守るはたらきのある栄養素。たんぱく質の吸収をサポートして、細胞の修復を促進する効果も期待できます。

ムチンは、オクラや納豆、モロヘイヤ、なめこ、山芋、里芋などのネバネバした食材に豊富。ムチンは熱に弱いため、加熱しすぎないようにしましょう。


体内が疲れきってはたらきが減退すれば、エネルギー消費も、肌のターンオーバーも滞ってしまいます。内臓のはたらきを高める栄養素をしっかり補給して、夏の暑さに負けないスリムボディ&美肌を実現してくださいね。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

彼が冷めてしまうかも・・・。あなたが「重い女」と言われてしまう4つの理由
もしかして、むくみやすい生活実行中!?1分間の太もも・脇腹マッサージでむくみ解消
シャープなアゴを取り戻す!たるみを食い止めるリフトアップエクササイズ
【紅たき占星】12星座別彼の攻略法!夏の恋を永遠の愛にするには・・・
食べ物の好みは腸内細菌が決めてるって本当?腸に良い習慣・悪い習慣まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP