ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「CDまとめ借りランキング」SMAP解散報道でアルバム『pamS』伸び率1099%! back numberは世代を超えて大人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 TSUTAYAで展開されている「旧作CDアルバムレンタル10枚まで1000円(税抜き)」の利用者から統計が取られ、2016年7月度「TSUTAYAまとめ借りアーティストランキング」が公開。各世代共通の人気アーティストに加え、8月のSMAP解散報道によるアルバム『pamS』のレンタル数伸び率も明らかにされた。

全ランキング画像

 総合ランキングの1位はback number。世代別で見ても、back numberは60代以上男女を除き、10代~50代の各性年代において、10位までにランクインしている。2位のONE OK ROCKは、60代以上男女、 50代男性を除いた各性年代で上位にランクイン。3位の西野カナは、主要ファン層である10~30代女性のほかにも、40~60代以上男性にも支持されている。

 年代別で見ると、10~20代では、RADWIMPS、[Alexandros]などのロックバンドが支持されている。30代では、Mr.Children、ケツメイシ、スピッツなど、自身の青春と重なるアーティストが目立ち、40代も同様に、サザンオールスターズ、BOOWY、DREAMS COME TRUEなどがランクインしているが、10代女性と共通して、嵐、AAAも人気。50代は、中島みゆき、サザンオールスターズといった同世代のアーティストに加え、名曲のカバーアルバムの評価が高いJUJUも男女から支持されている。60代以上はもっとも世代特徴が顕著に現れており、男女ともに落語が1位という結果に。中島みゆき、ザ・ビートルズ、テレサ・テン、井上陽水など、往年の人気アーティストが主に好まれている。

 また、SMAP解散報道を受け、8月はSMAPのレンタル回数が急増。特に2001年リリースの『pamS』は、報道前7日間と比較し、報道後7日間のレンタル数伸び率は1099%となった。

関連記事リンク(外部サイト)

西野カナ『Just LOVE』が3連覇!SMAPベストがトップ10入り
小室哲哉 MIYAVIと共演「MIYAVIはギターの金メダリスト」SMAP解散にも言及「残念。一人一人に思い入れある」
平井堅『SMAP×SMAP』SMAPメンバー5人とパフォーマンス 稲垣吾郎扮する堅井堅11年ぶり復活

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP