ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベラ・ソーン、バイセクシャルであることを告白

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 米女優で歌手のベラ・ソーン(18)が8月23日、バイセクシャルであることをツイッターにて告白した。あるファンからのストレートな質問に答える形で明らかにしている。

 今月、別の少女とキスしている写真が出まわったため“バイセクシャルなのでは?”との噂がファンの間で広まっていたソーン。一人のファンからツイッターで寄せられた「あなたはバイセクシャルなの?」との質問に対し、シンプルに「そうよ」と応えている。

 ディズニー・チャンネルのドラマシリーズ『シェキラ!(Shake It Up)』でブレイクしたベラ・ソーンは、MTVのテレビシリーズ『Scream』や2015年の映画『The DUFF』にも出演するほか、シングル「私を見て」で2011年に歌手デビューするなど、女優/シンガーとして活躍している。

 なお、ファンたちは同ニュースに対して彼女を支持する反応を示している。ソーンはこれに喜んでおり、「あぁ、受け入れてくれるみんなからのツイートに感謝だわ。みんな愛してる」と綴っている。

関連記事リンク(外部サイト)

マイリー・サイラス、14歳の時にバイセクシャルだと母に告げる
POPミュージック界のドンが“バイセクシャル”であることを告白
イディナ・メンゼル、ディズニーランド60周年記念で「レット・イット・ゴー」熱唱

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP